ゲーム用パソコンと性能、おすすめスペック 何を求めて何を選ぶ?

目次

ゲーム用パソコンの基準とは?

ゲーム用パソコンの基準とは?

ゲーミングPCの必要条件

ゲーミングPCが求められるのは、なにより高い処理能力です。

グラフィックスの美しさ、躍動感ある映像、そして快適なプレイ環境は、力強いCPUと高性能なGPUによって担保されています。

優れたCPUはそれ自体がゲームをスムーズに動かす心臓部といえますが、GPUがその映像を支えるスケルトンの役割を果たしており、両者のバランスがゲーム体験を大きく左右します。

また、快適なプレイには大容量のRAMも必須です。

ほとんどの現代ゲームでは16GBを推奨しますが、より多くのメモリがあればマルチタスクもこなせ、ゲーム以外の用途にも強みを発揮します。

ストレージの選択も重要で、SSDはHDDに比べて読み込み・書き込み速度が速いため、ゲームのローディング時間短縮に大きく寄与します。

また、高速インターネット接続との相性もピタリと合うため、オンラインゲームでの反応速度向上も見込めるでしょう。

冷却システムについても、長時間のゲームセッションを支えるためには過熱を防ぎ、安定したパフォーマンスを提供できる冷却機能が求められます。

良好なエアフローや高性能なクーリングファン、場合によってはウォータークーリングシステムが推奨されます。

以上がゲーミングPCにとっての必要条件ですが、これらの要素が高度に組み合わさることで、プレイヤーはよりリアルで、より引き込まれるゲーム体験を得られるのです。

そして、これらのスペックを最新のゲームタイトルに見合ったものに選ぶことが、真に最適なゲーミングPCを手に入れるための鍵となります。

適切なゲーミングPCの選択は、ただ単に技術的な観点からのみではなく、おのおののゲームスタイルにフィットするかどうかを見極めることでもあります。

ですから、ゲーム用パソコンを選ぶ際には、このようなポイントを頭に置いて、それぞれのニーズに最も合った性能を備えたPCを探すことが肝心です。

ゲームにおける解像度とフレームレートの重要性

ゲーム用パソコンの性能評価において、解像度とフレームレートは極めて重要な要素です。

解像度が高ければ、それだけ多くの画素で画面が構成されるため、細かなディテールが鮮明になり、よりリアルなゲーム世界を体感できます。

フルHD(1920×1080)、4K(3840×2160)といった数値が現代ゲームプレイヤーの間で話題になるのも、そのクオリティーを求める声が強いことの表れです。

一方で、フレームレートはゲームがどれだけ滑らかに動作するかを示す指標で、単位はfps(フレームパーセコンド)で表されます。

一般に、60fps以上であれば滑らかな動きと見なされ、特にアクションゲームやレーシングゲームなど動きの速いジャンルでは、この数値がゲーム体験の品質を左右すると言えるでしょう。

ただし、解像度とフレームレートを追求するにはそれ相応のハードウェアが必要になります。

高解像度にすると表示する画素数が増えるため、グラフィックカードへの負荷が増大します。

同様にフレームレートを高めようとすれば、より高速なCPUとGPUの組み合わせが求められるため、バランスの取れたスペック選びが重要です。

そう考えると、ゲーム用パソコンを選ぶ際には、目指すゲーム環境に見合った構成が不可欠となります。

最新タイトルを最高設定でプレイしたいユーザーは、4K対応の高性能グラフィックカードや、高速処理を実現できるCPUを優先するべきでしょう。

一方で、フレームレートを重視し、リフレッシュレートの高いゲーミングモニタとの相性も見極める必要があるのです。

適切なパーツ選びを通じて、最良のゲーム体験を追求していくことが、ゲーム用パソコン選びの醍醐味と言えるでしょう。

プロセッサー(CPU)がゲーム性能に与える影響

プロセッサー(CPU)がゲーム性能に与える影響

最適なCPU選び方:コア数とクロック周波数

ゲーム用パソコンを選ぶ上で核となるプロセッサー、すなわちCPUの性能はゲーム体験を大きく左右します。

時には巨大な世界を瞬時に描写する処理力が求められるため、適切なCPUを選択することはなによりも重要です。

CPU選びで最も基本となるのは、コア数とクロック周波数という二つの要素です。

ゲームは複数のコアを駆使して高度な計算を並行して行うため、コア数が多ければ多いほど、より滑らかなゲームプレイを実現することができます。

一方で、クロック周波数は一つ一つのコアの処理速度を指し、これが高ければ高いほど、一つ一つの作業を速くこなすことができるようになります。

さて、ゲームに最適なCPUを選ぶ際には、高解像度でのプレイやVRゲームなど、負荷の高いゲーミング環境を念頭に置きながら、現行のゲームに適したコア数を有し、かつ十分なクロック周波数を備えたモデルを見極めることが大切です。

ただし、新世代のゲームが登場するごとにその基準は変わる可能性があり、将来にわたって充分なパフォーマンスを維持するためには、最新のトレンドやチップセットの進化にも目を向け、アップグレードの余地を考慮することも重要となります。

高いパフォーマンスを要求する最新ゲームを快適にプレイするために、ぜひ適切なCPU選びを行い、究極のゲーム体験を実現してください。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41314 2397 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41263 2339 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41263 2339 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38722 2061 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38646 2032 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35632 2216 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35632 2216 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33877 2190 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33877 2190 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32647 2085 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32647 2085 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29355 2023 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28954 1953 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 27130 2028 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24724 2086 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24724 2086 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 22152 1934 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20433 1999 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19573 1922 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17792 1801 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16101 1763 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16101 1763 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15341 1965 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9106 1733 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9106 1733 公式 価格

ゲーム専用とマルチタスク用のCPUの違い

ゲーム専用とマルチタスク用のCPUの違いを理解することは、理想のゲーム用パソコンを選ぶ際に非常に重要です。

特にゲーム専用のCPUは、高いシングルスレッド性能を有しており、優れたゲーム体験に直結します。

一方でマルチタスク用のCPUは、複数のコアを駆使して非常に高いマルチスレッド性能を発揮し、同時に多くの作業をこなすことに特化しています。

例えば、リアルタイムで計算が要求されるアクションゲームや、複雑な物理演算を必要とするシミュレーションゲームを楽しむ場合、高いシングルスレッド性能を持つCPUがゲームの滑らかな動作を支えます。

これは、ゲームが核心的な処理を1つのスレッドに集中させる傾向があるためです。

一方、ビデオストリーミングや画像編集といった他のアプリケーションをバックグラウンドで同時に動作させたい場合、マルチタスクをこなすための豊富なコア数を持つCPUが求められます。

これにより、ゲームプレイの質を落とすことなく多様な作業が可能となります。

結局のところ、選択するべきCPUは、ゲームプレイにおいて最も価値を置く要素へと直結しています。

画期的なゲーム体験を求め、単一のゲームに集中したいならば、シングルスレッド性能に優れたCPUが望ましいでしょう。

同時に様々な作業を行いたい場合は、多くのコアを持ちながらも十分なゲーム性能を提供するマルチタスク向けのCPUが適しています。

ゲーム専門のCPUとマルチタスク用のCPU、それぞれの特性を活かすことで最適なゲーミング環境を構築できるのです。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

パソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

マルチタスクもゲーミングもスムーズにこなす、ファンクショナルパフォーマンスのゲーミングPC
32GBメモリと1TB NVMe SSDで、高速データ処理と大容量ストレージを兼ね備えたバランスマシン
落ち着いたデザインのSilencio S600、どんな空間にもなじむエレガントなPCモデル
最新世代Core i5で快速チャージ、無駄のないパワーを体感するCPU搭載PC

【ZEFT Z45GA スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

熱狂のゲーム夜をコミットする、パフォーマンス重視のミドルレンジゲーミングPC
スムーズなゲームプレイと迅速な作業のためのバランスが光るスペック搭載モデル
洗練されたスチールパネルが魅せる、シックでモダンな印象のミドルタワーケース
クリエイターも満足する、最新Core i7の高速処理でクオリティーを追求

【ZEFT Z45AA スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

最新の技術と実用性を兼ね備えたゲーミングPC?理想のパフォーマンスを提供するモデル
あらゆるゲームに対応する均整の取れたスペック?16GBメモリと1TB NVMe SSDで快適プレイ
眺める楽しみもプラス?クリアパネルを採用したミドルタワーケースで、その美しさに注目
Core i5 14600KFを搭載?最新ゲームもこれ一台でスムーズに動かす力強いCPU

【ZEFT Z45A スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

ゲーマーの心を弾ませる、ハイスタンダードなパフォーマンスを持つゲーミングモデル
圧巻のVGAと高速CPUのコンビが生む、まさにゲームとの運命的なバランス
小さな箱に大きな可能性、洗練された白のキューブケースが卓上を彩る
効率的な演算力、Core i5の最新が拓くスムーズなマルチタスクの世界

【ZEFT Z47GM スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースASUS Prime AP201 Tempered Glass ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM
【ZEFT Z46KM スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX3050 (VRAM:6GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM

グラフィックスカード(GPU)の選び方

グラフィックスカード(GPU)の選び方

ゲームを快適にプレイするためのGPUスペック

ゲームを快適にプレイするためのGPUスペックを選定する際、まず重要なのは、プレイしたいゲームの映像品質に直結します。

ハイエンドなグラフィックやリアルなテクスチャを求めるなら、高性能でVRAMの多いGPUが求められますし、一方で、カジュアルゲームや古めのゲームなら、そこまでのハイスペックは不要とされます。

今日日のゲームでは、4K解像度やリアルタイムレイトレーシングのような先進的なグラフィック機能が搭載されていることもあり、これらをフルに活用するには、それに見合ったGPUが不可欠です。

特に重要なのが、フレームレートです。

滑らかな動きはゲーム体験を大いに左右し、多くのゲーマーにとっては最低60fps以上のフレームレートの維持が望まれます。

高性能GPUなら、より高い解像度や設定で安定したフレームレートを実現することが可能です。

ただし、そのためにはGPUだけでなく、CPUやメモリ、ストレージなどの他のパーツのバランスも考慮する必要があるでしょう。

対応するAPIもチェックしておくべきです。

DirectXやOpenGL、Vulkanなどの最新のAPIに対応していることで、ゲームのパフォーマンスが向上し、より豊かなグラフィック表現を楽しむことができます。

ゲーム用パソコンを選ぶ際には、最新のゲームタイトルが要求するスペックを確認し、将来的なアップグレードや互換性も見据えて、適切なGPU選びを心がけてください。

これにより、長期にわたる快適なゲーミング環境を確保することができるはずです。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36274 73488 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 30165 72788 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29209 67743 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26237 66929 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23792 55167 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19978 50045 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19287 50688 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 18016 45487 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 17034 42082 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13495 34312 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13494 34757 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13378 34131 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12497 30119 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10854 31467 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10683 28337 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10674 27265 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7355 19452 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6288 15904 130W 公式 価格

対応するゲームタイトル別のGPU要求レベル

ゲーム用パソコンにおいて、グラフィックスカード(GPU)は臨場感溢れる映像を楽しむための心臓部であり、選び方はゲーム体験の質を大きく左右します。

現在のゲームタイトルは、単に美しいだけでなく、複雑な物理演算や光の表現が求められ、これらを快適に処理するためには高い性能が必要となります。

例えば、リアリティを追求した大作RPGや第一人称シューティング(FPS)ゲームでは、最新の技術を駆使した詳細なグラフィックスが特徴です。

これらを最高設定で楽しむためには、最上位クラスのGPUが必須になります。

一方で、カジュアルゲームやエスポーツタイトルなどでは、必ずしも最高スペックが必要ではありません。

快適なプレイには安定したフレームレートが重要であり、中間クラスのGPUで十分なケースが多いです。

ただし、エスポーツの競技シーンなどでは高いフレームレートを保つことが勝敗を左右するため、性能と予算のバランスを見極める知識が求められます。

独自の技術や専用エンジンを用いたインディーゲームでは、特定のGPUに最適化された作品も見られるため、購入前には対応するGPU要求レベルを確認することが重要です。

多くのゲームでは、推奨スペックが公表されているため、これを目安にすると良いでしょう。

しかし、将来的にも快適にゲームを楽しみたいのならば、推奨スペック以上の性能に目を向け、余裕をもった選択をすることが望ましいです。

最良のゲーム体験を実現するためには、自分がプレイするゲームタイトルとそれらの要求性能を理解し、GPUの選定においては最新のベンチマークやユーザーレビューにも目を配るべきです。

適切なGPUを選ぶことで、より深くゲームの世界に浸ることが可能になるでしょう。

メモリ(RAM)の重要性と最適な容量

メモリ(RAM)の重要性と最適な容量

今選ぶべきゲーム用メモリのサイズ

ゲーム用パソコンを選ぶ際には、メモリのサイズがゲーム体験に大きく影響を与えます。

現代のゲームは圧倒的なグラフィックと複雑なプロセッシングを要求するため、メモリ容量が少ないとロード時間の長さやゲーム中のラグなどの問題が発生しがちです。

それを防ぐため、最適なメモリサイズを選択することが重要であり、一般的には最低でも16GBが推奨されます。

しかし、あらゆるゲームが快適にプレイできるよう、より余裕のある環境を求めるなら、32GBのメモリを選ぶことが賢明です。

特に、開放世界型ゲームやリアルタイムストラテジーなどのリソースを多く消費するタイトルや、複数のアプリケーションを同時に使用しながらのゲームプレイでは、32GBのメモリはスムーズな体験を支える強力な味方となります。

今後、ゲームの進化はさらに進むことが予想されるため、将来を見越してメモリ容量を選ぶことも一つの戦略です。

64GBへの投資が必要かどうかは、現在及び将来にわたってプレイするゲームの種類や、同時に走らせるアプリケーションの量によって決まりますが、多くのユーザーにとっては32GBが最適なバランス点でしょう。

このように、メモリのサイズ選びは、現在のゲーム環境だけでなく、将来的な用途やプレイスタイルに合わせた検討が求められる部分です。

ゲーム用パソコンを選ぶ際には、この点をしっかりと見極めることが最高のゲーム体験へと繋がるのです。

パソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

マルチタスクもゲーミングもスムーズにこなす、ファンクショナルパフォーマンスのゲーミングPC
32GBメモリと1TB NVMe SSDで、高速データ処理と大容量ストレージを兼ね備えたバランスマシン
落ち着いたデザインのSilencio S600、どんな空間にもなじむエレガントなPCモデル
最新世代Core i5で快速チャージ、無駄のないパワーを体感するCPU搭載PC

【ZEFT Z45GA スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

熱狂のゲーム夜をコミットする、パフォーマンス重視のミドルレンジゲーミングPC
スムーズなゲームプレイと迅速な作業のためのバランスが光るスペック搭載モデル
洗練されたスチールパネルが魅せる、シックでモダンな印象のミドルタワーケース
クリエイターも満足する、最新Core i7の高速処理でクオリティーを追求

【ZEFT Z45AA スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

最新の技術と実用性を兼ね備えたゲーミングPC?理想のパフォーマンスを提供するモデル
あらゆるゲームに対応する均整の取れたスペック?16GBメモリと1TB NVMe SSDで快適プレイ
眺める楽しみもプラス?クリアパネルを採用したミドルタワーケースで、その美しさに注目
Core i5 14600KFを搭載?最新ゲームもこれ一台でスムーズに動かす力強いCPU

【ZEFT Z45A スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

ゲーマーの心を弾ませる、ハイスタンダードなパフォーマンスを持つゲーミングモデル
圧巻のVGAと高速CPUのコンビが生む、まさにゲームとの運命的なバランス
小さな箱に大きな可能性、洗練された白のキューブケースが卓上を彩る
効率的な演算力、Core i5の最新が拓くスムーズなマルチタスクの世界

【ZEFT Z47GM スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースASUS Prime AP201 Tempered Glass ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM
【ZEFT Z46KM スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX3050 (VRAM:6GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM

RAMの速度がゲーム体験に与える効果

RAMの速度は、ゲーム用パソコンにおける滑らかなプレイ体験を実現するために非常に重要な要素です。

多くのゲームでは高速メモリが求められる状況がしばしば存在し、特に大規模なオープンワールドや緻密なグラフィックスを要するタイトルでは、データの素早い読み書きがゲームプレイのクオリティに直接関わってくるのです。

例えば、プレイヤーが新しいエリアに進入した時、RAMの速度が速いと、背景やオブジェクトのローディングが迅速に行われるため、ゲームの没入感を損なわずに継続できます。

また、多くのゲーマーにとって対戦プレイのレスポンス速度は決定的な差となり、高速なRAMはゲーム内のアクションがより瞬時に反映されるため、敵に一瞬早く反応したり、より精確な操作が可能になります。

このようにRAMの速度は、直接的なゲームパフォーマンスの向上だけでなく、競争力のあるゲームではさらにプレイヤーの技術を引き出す重要な支援をしているのです。

ゲーム体験を最大限に楽しむためには、ただ容量が大きいRAMを選ぶだけではなく、帯域幅やレイテンシといった速度に関連するスペックにも注意を払う必要があります。

これらの値が最適化されたRAMは、快適なゲーム環境を構築する上での心強い味方となるでしょう。

ゲーム用パソコンを選ぶ際は、これらの要素がバランス良く組み合わさっている製品を選択することで、存分にゲーミングライフを満喫できます。


ストレージの選択:SSD対HDD

ストレージの選択:SSD対HDD

ゲームのロード時間に影響するストレージの種類

ゲームのロード時間に影響を与えるストレージの種類には主に二つあります。

SSD(ソリッドステートドライブ)とHDD(ハードディスクドライブ)です。

ゲーム用パソコンにおいてロード時間は快適なプレイ環境を左右する重要な要素であり、特に大規模なデータを扱うゲームでは、ストレージの速度がゲーム体験に直結します。

SSDは、データへのアクセス速度が高速であり、ロード時間を格段に短縮できます。

内部には動く部品がなく、電子信号でデータを読み書きするため、データへのアクセスが瞬時に行われます。

ゲーム専用のマシンを組む上ではSSDの採用はもはや常識と言えるでしょう。

一方、HDDは機械的にディスクが回転し、読み書きヘッドがデータを扱うため、物理的な動きがロード時間に影響します。

その結果、SSDに比べるとゲームの起動やロードに時間がかかりますが、コストパフォーマンスに長け、大量のデータを保存する際には依然として有効な選択肢です。

ゲーム用パソコンでは、OSやよくプレイするゲームをSSDにインストールし、それ以外のデータやまれにプレイするゲームはコストを考慮してHDDに保存する、といった使い分けがスマートな選択と言えるかもしれません。

重要なのはバランスです。

SSDの速さとHDDの容量および経済性、両方を見極めつつ、快適なゲーミング環境を構築することが求められます。

容量と速度を両立させるストレージソリューション

ゲーム用パソコンにおいてストレージは、快適なプレイ体験の土台を築く要素です。

特に現代のゲームは高解像度のグラフィックスと複雑なシステムを備えており、それらを素早く読み込むためには迅速かつ大容量のストレージが求められます。

そこで目を向けたいのが、SSD(ソリッドステートドライブ)とHDD(ハードディスクドライブ)の利用です。

SSDはその高速アクセスで知られており、ゲームのローディング時間を大幅に短縮します。

起動が早いだけでなく、ゲーム中の読み込み待ちによるストレスからも解放されるでしょう。

しかし、高性能なSSDは価格が高く、同価格帯のHDDと比べると、圧倒的に低い容量しか提供できないことも現実です。

一方で、HDDはコストパフォーマンスに優れており、大容量のデータを格納するのに適しています。

しかし、SSDと比較するとアクセス速度は劣りますから、ゲームプレイにおける応答性の低下を感じることがあります。

この容量と速度のジレンマを解決するためには、選択肢としてSSDとHDDを組み合わせたハイブリッドなストレージソリューションが有効です。

一般的には、システムドライブとして高速なSSDを、データストレージとしては大容量のHDDを利用することで、速度と容量のバランスを見事に両立させることができます。

ゲームのインストールや頻繁に利用するデータはSSDに、膨大な量のマルチメディアファイルや書類などはHDDに保存することで、快適なゲーミング体験と効率的なデータ管理を実現するのです。

それぞれの良さを活かし、最適なストレージ環境を構築することが、理想的なゲーム用パソコン選びに繋がります。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

ゲーム用パソコンの冷却システム

ゲーム用パソコンの冷却システム

冷却の仕組みとパフォーマンスへの影響

ゲーム用パソコンの冷却システムは、高いパフォーマンスを維持する上で不可欠な部分です。

冷却の仕組みは主に、熱を発生源から効率よく遠ざけるために設計されています。

一般的には空冷と水冷の二つのタイプがあり、それぞれに利点と特性があることを理解することが重要です。

空冷システムはファンとヒートシンクを使用して、熱をCPUやGPUから取り除きます。

冷たい空気をコンポーネントに向けて吹き付け、加熱された空気をケースの外に排出するシンプルな原理によって機能します。

一方、水冷システムは液体を用いて熱を吸収し、ラジエーターで冷却した後に循環させることで発熱部品を冷やします。

水は空気よりも熱伝導率が高く、より効果的な冷却が可能ですが、設置が複雑で、保守にも注意が必要です。

どちらの冷却システムもそれぞれの環境や使用シナリオによって最適な選択が異なります。

例えば、高いオーバークロックを望むユーザーやコンパクトなケースを好むユーザーは、水冷システムの効率と省スペース性を評価するでしょう。

しかし、メンテナンスを最小限に抑えたいユーザーや予算に制限がある場合は、空冷システムのコスト効率と簡便性が適していると言えます。

冷却システムの選択は、ゲーム用パソコンのパフォーマンスを決定づける重要な要素です。

適切な冷却はCPUやGPUを熱から守り、安定した動作と長期的な耐久性を実現します。

つまり、冷却システムの仕組みを理解し、それがパフォーマンスにどう影響するかを考慮することは、理想的なゲーム体験に不可欠なのです。

エア冷却と液体冷却の長所と短所

ゲーム用パソコンの冷却システムは性能を左右する重要な要素です。

エア冷却はその名の通り、ファンを利用して内部の熱気を排出し、外部から冷たい空気を導入します。

一方で液体冷却は冷却液を使用し、熱を吸収した後ラジエーターで冷やして循環させる仕組みです。

エア冷却の長所は、シンプルでありながらも効率的に作動し、かつコストが抑えられる点にあります。

少なくとも基本的なゲームプレイであれば、このシステムで十分対応可能です。

しかし、パワフルなグラフィックカードやオーバークロックなど、高負荷状態が続くと効率が下がることがあります。

液体冷却は高い冷却能力を持ち、静音性に優れるため、長時間の使用にも適しています。

また、熱の局所集中を防ぎやすいため、コンポーネントへのダメージを減らすのに寄与します。

ただし、液体冷却はコストが高く、メンテナンスが複雑な場合も多いです。

漏れのリスクもゼロではないため、取り付けや保守には注意が必要です。

高性能なゲーム用パソコンをお求めの場合、ゲームのプレイスタイルや求めるパフォーマンスを考慮し、適切な冷却システムを選択することが肝要です。

エア冷却か液体冷却かは、パソコンの全体的なバランスとともに、最終的なご決断を下す際の重要なポイントとなるでしょう。

マザーボードがゲームパフォーマンスに関与する理由

マザーボードがゲームパフォーマンスに関与する理由

選ぶべきマザーボードの特徴と機能性

マザーボードの選択は、ゲーム用パソコンにおいてしばしば見落とされがちですが、実際にはゲームパフォーマンスを左右する重要な要素です。

高品質なマザーボードを選ぶことで、システムの安定性や拡張性が向上し、最終的には滑らかで快適なゲーム体験に直結します。

選ぶべきマザーボードの特徴の一つには、堅牢な電力供給回路があります。

これにより、グラフィックスカードやプロセッサーなどのコンポーネントが要求する電力を安定して供給し、オーバークロック時のパフォーマンス向上やシステムの信頼性を保つことができます。

また、高速なデータ転送を実現するために、最新のチップセットを搭載し、速度と帯域の広い互換性のあるスロットが重要です。

PCI Express 4.0などの新しい規格は、より速いストレージオプションと、将来の高性能グラフィックスカードに対応できる能力を備えています。

さらに、多様なゲーミングデバイスをサポートできるように、豊富な接続オプションが備わっていることもポイントです。

USB 3.0やThunderbolt 3などのポートは、外部デバイスの高速接続に不可欠であり、快適なゲームプレイ環境の充実を助けます。

耐久性を確保するためには、高温に対する耐性がある高品質なコンポーネントを使用したマザーボードが望ましいです。

長時間に渡るゲームセッションでも安定性を保ち続けることができ、信頼性の高いマザーボードはゲーマーにとって長期間の投資となります。

ゲーム用パソコンにおいて、マザーボードはシステム全体を統括する司令塔であり、これらの特徴と機能性に着目することがゲーミングエクスペリエンスを飛躍的に向上させるカギです。

拡張性と将来のアップグレードを考慮した選択

マザーボード選びは、ゲーム用パソコンの性能を左右し、将来のアップグレードにも大きな影響を及ぼします。

その理由は、コンピュータの神経系ともいうべきマザーボードが、CPUやGPU、メモリーなどパフォーマンスを大きく決定づける各種コンポーネントの橋渡しを担うからです。

優れた拡張性を持つマザーボードを選べば、必要に応じてより高性能なグラフィックカードや追加のメモリスロットを取り付けられます。

今日ではPCI Express 4.0や5.0のスロットを持つマザーボードは、将来性を見据えた良い選択となります。

これは、より高速なデータ転送を可能にし、最新のグラフィックカードやストレージデバイスの能力を最大限に活かせるからです。

また、たとえ現段階でトップクラスのコンポーネントを購入しなかったとしても、マザーボードが最新の規格に対応していれば、将来的に部品を更新する際に新たなマザーボードへの変更を避けられ、コスト効率も高くなります。

バランス良く配慮されたマザーボードは、オーディオやネットワーク機能の高性能化も促進し、ゲーム内での没入感を深めることにも寄与します。

放熱機能に優れたものを選べば、長時間のゲームプレイにおいても安定性を保つことができ、機器の寿命を延ばす効果も期待できます。

したがって、最高のゲーム体験を望む場合、マザーボードは性能だけでなく、拡張性と将来のアッグレード可能性を見据えた賢明な選択が重要です。

高い拡張性を備えたマザーボードを選択することは、長期的なパフォーマンス維持と経済的な観点からも、ゲーム用パソコンにおいて賢明な投資であるといえます。

パソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

マルチタスクもゲーミングもスムーズにこなす、ファンクショナルパフォーマンスのゲーミングPC
32GBメモリと1TB NVMe SSDで、高速データ処理と大容量ストレージを兼ね備えたバランスマシン
落ち着いたデザインのSilencio S600、どんな空間にもなじむエレガントなPCモデル
最新世代Core i5で快速チャージ、無駄のないパワーを体感するCPU搭載PC

【ZEFT Z45GA スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

熱狂のゲーム夜をコミットする、パフォーマンス重視のミドルレンジゲーミングPC
スムーズなゲームプレイと迅速な作業のためのバランスが光るスペック搭載モデル
洗練されたスチールパネルが魅せる、シックでモダンな印象のミドルタワーケース
クリエイターも満足する、最新Core i7の高速処理でクオリティーを追求

【ZEFT Z45AA スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

最新の技術と実用性を兼ね備えたゲーミングPC?理想のパフォーマンスを提供するモデル
あらゆるゲームに対応する均整の取れたスペック?16GBメモリと1TB NVMe SSDで快適プレイ
眺める楽しみもプラス?クリアパネルを採用したミドルタワーケースで、その美しさに注目
Core i5 14600KFを搭載?最新ゲームもこれ一台でスムーズに動かす力強いCPU

【ZEFT Z45A スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

ゲーマーの心を弾ませる、ハイスタンダードなパフォーマンスを持つゲーミングモデル
圧巻のVGAと高速CPUのコンビが生む、まさにゲームとの運命的なバランス
小さな箱に大きな可能性、洗練された白のキューブケースが卓上を彩る
効率的な演算力、Core i5の最新が拓くスムーズなマルチタスクの世界

【ZEFT Z47GM スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースASUS Prime AP201 Tempered Glass ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47GM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM
【ZEFT Z46KM スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX3050 (VRAM:6GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KM

ゲーム用パソコンの電源ユニット(PSU)

ゲーム用パソコンの電源ユニット(PSU)

適切な電源容量の計算方法

ゲーム用パソコンの電源ユニット(PSU)とは、システムの様々なコンポーネントに安定的に電力を供給するための重要な部品ですが、その電源容量については慎重に計算を行う必要があります。

適切な電源容量を見積もるためには、まず、ゲーム用パソコンに搭載されているCPU、グラフィックカード、メモリ、ストレージなどの主要コンポーネントの消費電力を把握することが肝心です。

これらの情報は、メーカーの仕様書や製品ページから容易に入手できることでしょう。

消費電力のデータを集めた後は、全コンポーネントの消費電力の合計を求めますが、このときに重要なのはピーク時の消費電力を想定することです。

それに加えて、システムの劣化や将来的な拡張性を考慮し、合計消費電力に余裕を持たせた数値を出すことが推奨されます。

具体的には、合計消費電力に対して20~30%の余裕をプラスした容量を選定するのが一般的です。

さらに、ゲーム用パソコンでは安定性が非常に大切なため、80 PLUS認証を受けた高効率な電源を選ぶこともおすすめします。

効率が高い電源は余分な熱を少なく抑え、システムの信頼性を向上させることができるからです。

総じて、電源ユニットを選ぶ際には、適切な容量の計算はもちろん、将来のアップグレードやシステムの安定性を見越した賢い選択が求められるのです。

そして結果として、長期にわたり快適なゲーム環境を維持することが可能になります。


エネルギー効率とPSUの品質

ゲーム用パソコンの電源ユニット(PSU)選びでは、エネルギー効率と品質が極めて重要です。

高いエネルギー効率を持つPSUは、消費される電力をより多くのコンピューティングパワーに変換し、余計な熱や電力損失を抑えることができます。

この効率の良さは、80 PLUS認証で示されることが一般的です。

80 PLUS認証は、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、チタニウムというランクに分けられ、それぞれが異なる負荷時の効率基準を満たしています。

例えば、80 PLUSゴールド認証のPSUは、負荷が20%、50%、100%の場合にそれぞれ87%以上、90%以上、87%以上の効率を達成する必要があります。

加えて、電源ユニットの品質はシステムの安定性と寿命にも直結します。

高品質なPSUは、一定の電圧を維持する能力が高く、急な負荷変動にも迅速に対応可能です。

そうしたPSUは、高品質なコンデンサーや電圧調整モジュール(VRM)を採用していることが多いです。

これにより、電力変動や突発的なシャットダウンから貴重なコンポーネントを守り、長期にわたる使用においても安心してゲームを楽しむことができます。

また、低品質なPSUを使用すると発熱が大きくなったり、故障のリスクが高まったりするため、最初はコストを抑えられても長期的に見ると費用対効果が低下してしまう恐れがあります。

結論として、ゲーム用パソコンにおいてはエネルギー効率の高い、品質の良い電源ユニットを選択することが肝心です。

それにより、システムの安定性を高め、長時間のプレイにも耐えうる強力なゲーム環境を築くことが可能となります。

ゲーミングPCの選び方:性能と価格のバランス

ゲーミングPCの選び方:性能と価格のバランス

予算別おすすめゲーム用パソコンのスペック

ゲーミングPCを選ぶ際、予算に見合った最適なスペックを把握することは、快適なゲーミング体験を実現する上で欠かすことができません。

予算が限られている場合、例えば5万円台では、エントリーレベルのゲーミングPCが選択肢になります。

ここでは、多くのオンラインゲームや一部のAAAタイトルを低?中設定で楽しむことができる基本性能に重点を置いた組み合わせが望ましいです。

主に、クアッドコアCPU、8GBのRAM、そしてエントリーレベルのグラフィックカードが含まれた構成が理想的です。

10万円台では、中級者向けの性能が求められます。

この価格帯になると、六コア以上のCPU、16GBのRAM、そしてミドルレンジクラスのグラフィックカードを持つPCを手に入れることが可能です。

これにより、ほとんどの現行タイトルを高設定で楽しむことができるようになります。

さらに予算を20万円程度に設定すると、ハイエンドなゲーミング体験が望める領域に踏み込むことができます。

高性能のオクタコアCPU、32GB以上のRAM、そして上位クラスのグラフィックカードを組み込んだPCが選択範囲に入り、最新タイトルも快適に最高設定でプレイすることが可能となります。

このレベルのPCでは、将来的なアップグレードの余地を持たせながらも、長期間にわたって最前線のゲームを楽しみ続けることができます。

ゲーミングPCは、長期的な投資として考えるため、任意の予算内で、将来のゲームにも耐えうる性能を持つものを慎重に選定することが肝心です。

最終的には、プレイするゲームの種類や個人のニーズに合わせて、最良のコストパフォーマンスを備えたマシンを選択することが、ゲーミングライフを充実させる秘訣です。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

コストパフォーマンスに優れたゲーミングPC構成例

コストパフォーマンスに優れたゲーミングPCを選ぶ際には、限られた予算内で最適な性能を引き出せる構成に注目します。

このバランスを見極めるには、最新のゲームタイトルが要求するスペックを参考に、将来的なアップグレードも視野に入れつつ、現在の市場で最も効率的なコンポーネントを選定することが重要です。

例えば、プロセッサーには多くのコアが必要ではありますが、中堅クラスでもゲームにおける処理速度に支障がないものが多くあります。

これを選択することで、高価なハイエンドモデルに投資するよりもコストを抑えることができます。

また、グラフィックスカードに関しては最新ゲームを高設定で快適にプレイするには高性能なものが必要ですが、中解像度の設定で満足できるプレイヤーであれば、コストパフォーマンスに優れたミッドレンジのカードで十分な場合もあります。

メモリは16GBあれば現代のゲームにおいては標準ですが、将来的なことを考え8GBの追加を視野にいれておくのも一つの手です。

ストレージに関しては、SSDは起動速度やゲームのロード時間を短縮するので、少なくともシステムと主要ゲームはSSDにインストールすることをおすすめします。

さらなるストレージスペースが必要な場合、追加のHDDを組み合わせることで効率よくコストを管理できます。

構成例としては、アフターマーケットで人気のあるCPUとGPUの組み合わせにメモリ、SSD、適宜追加HDDを組み合わせ、必要なパワーサプライが供給される確実なケースに収めつつ、冷却システムにも注意を払います。

ゲームプレイの快適性とPC全体の寿命を左右する重要な要素であるため、適切な冷却はコスト削減と直接関係ないように思えますが、長期的な視点で見ると、コスト効率に寄与することになります。

最適なゲーミングPCを選ぶことは、これらの要素を総合的に考慮し、最終的にはそのプレイヤーが何を重視するかによって決定されるのであって、一概に最高のスペックを持つものが最適とは限りません。

適材適所の構成を心がけることが、コストパフォーマンスに優れたゲーミングPC選びにおける最良の戦略です。

あわせて読みたい

モダンデザインの制作に最適! WEBデザイナーのためのおすすめパソコン

おすすめゲーミングPCライフ

システムエンジニア向けパソコン推薦モデル パフォーマンスリーダー

静音PC&BTOパソコン

映像制作マジック パソコンの性能で創造性を解放

BTOパソコン シックス

フルカスタマイズ可能! 究極のBTOパソコン選び方大全

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーム実況のプロへ! おすすめPC選択ガイド2024

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

視聴者を惹きつける! ライブ配信用おすすめPCの選び方

ゲーミングPC Z

CPUを極める! ヘビーユーザー向けBTO PC完全ガイド

静音PC&BTOパソコン

マンガ制作向け! コストパフォーマンス抜群のおすすめPC紹介

おすすめゲーミングPCライフ

予算別で選ぶ、価格パフォーマンスに優れたおすすめBTOパソコン

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

生成AIを見据えた未来設計! 最前線のおすすめPCナビ

BTOパソコン シックス

グラフィックデザイナーの選択 おすすめCore i7搭載PC

えぐぜくてぃぶなPC

ライブ配信のためのおすすめPC 飛躍するための選択肢

静音PC&BTOパソコン

音楽制作PCのフル活用! おすすめDTMセットアップガイド

ゲーミングPC Z

映像制作プロダクション必見! コストパフォーマンス抜群のパソコン選定法

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

プレイスタイル別! ゲーミングデスクトップPC完全購入マニュアル

おすすめゲーミングPCライフ

ストリーマー必見! ライブ配信用PC選びの決定版チェックリスト

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーミングPC選び方の失敗しないコツ 性能チェックリスト付き

BTOパソコン シックス

ゲーム実況パソコン入門者必見! フォロワーが増えるスペックの秘訣

静音PC&BTOパソコン

PCゲームマスターのための究極PC選びガイド!

ゲーミングPC Z

RTX4070Ti SUPER対応! ハイエンドPC選びの秘訣

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

AIイラストで差をつける! 最新おすすめPCスペックガイド

おすすめゲーミングPCライフ

速攻決定版! 最新おすすめホワイトゲーミングPCガイドブック

おすすめゲーミングPCライフ

PCゲームの快適性を追求するハードウェアガイド

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

自動生成の新時代! AIイラストを支えるPC選びの全知識

えぐぜくてぃぶなPC

時短ワーカー必見! 効率的な仕事を支えるおすすめパソコン

BTOパソコン シックス

おすすめのゲーム配信PC 予算ごとのベストピックを紹介

ゲーミングPC Z

RTX4070 SUPERでリアルを超える! おすすめVRゲーミングPC選択術

静音PC&BTOパソコン

パソコン選び方入門 2024年おすすめモデルランキング

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

究極のプレイを実現! おすすめBTOゲーミングPCカスタム例

えぐぜくてぃぶなPC

効率的なAI生成に貢献! 最先端おすすめPCリストアップ

ゲーミングPC Z

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次