画像編集向けPCを制する者は仕事を制す おすすめの選び方

目次

画像編集PCの基本構成要素

画像編集PCの基本構成要素

プロセッサー:画像編集の速度を決める

プロセッサーは、画像編集における速度と効率を決める非常に重要な要素です。

特に大規模な画像や高解像度の写真を扱う際には、その重要性が一層際立ちます。

なぜかというと、プロセッサーの性能が低いと、画像編集ソフトが思うように動いてくれず、作業が遅れてしまうことがあるからです。

まず注目したいのが、コア数とスレッド数です。

多くの作業を並行して行う画像編集では、コア数が多いほど効率が上がります。

「少なくとも4コア以上、できれば8コア以上のプロセッサーを選ぶと安心です」と言われることが多いように、複数のプロセッサーを使用している方も多いでしょう。

また、クロック周波数も確認するべきポイントです。

これはプロセッサーが1秒間に何回の計算を行うかを示すものであり、特に高負荷な作業を避けたい場合には、3.0GHz以上のクロック周波数を持つプロセッサーを選ぶとよいかと思います。

つまり、プロセッサーの性能が高いと、画像編集ソフトの動作がスムーズになり、作業時間を大幅に短縮できます。

これは一石二鳥で、生産性もクリエイティビティも同時に向上させることができるからです。

もちろん、プロセッサーの選び方次第で、画像のレンダリングやフィルターの適用などの時間も劇的に変わります。

さらに、近年リリースされている新進気鋭のプロセッサーは、AI支援機能を持っているものもあります。

これにより、画像レタッチや自動補正といった作業が一層効率化され、クリエイティブなプロジェクトがスムーズに進行します。

というのも、AIが背景のノイズ除去や色調補正を自動で行ってくれることも多いからです。

とはいうものの、高性能プロセッサーは必ずしも必要ではありません。

予算や用途に応じて適切な製品を選ぶことができれば、それで十分です。

「どうせ使うならハイエンドモデル」と一概に言うことはできませんが、しっかりとしたプロセッサーが搭載されたPCを選んでおくことは、将来的な作業の効率を考える上で賢明な判断です。

要するに、プロセッサーは画像編集PCの心臓であり、その選び方が作業効率を大きく左右する重要な要素です。

自分の作業スタイルや予算に合わせて最適なプロセッサーを選びましょう。

しっかりと選定すれば、一度購入したPCが長期間にわたって快適に使用できるようになるでしょう。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41314 2397 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41263 2339 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41263 2339 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38722 2061 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38646 2032 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35632 2216 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35632 2216 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33877 2190 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33877 2190 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32647 2085 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32647 2085 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29355 2023 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28954 1953 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 27130 2028 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24724 2086 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24724 2086 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 22152 1934 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20433 1999 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19573 1922 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17792 1801 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16101 1763 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16101 1763 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15341 1965 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9106 1733 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9106 1733 公式 価格

メモリ:複数の作業をスムーズにこなすために

画像編集が求められる現場では、パソコンのメモリが重要な役割を果たします。

なぜなら、大容量の画像データや複数の編集ソフトウェアを同時に扱うことが多いためです。

このような状況において、メモリが不十分であれば、パソコンの動作が遅くなりストレスが溜まってしまいますよね。

まず、一般的な画像編集ソフトウェアを快適に使用するためには16GBのメモリが推奨されます。

PhotoshopやLightroomなどのプロ仕様のソフトを使う場合でも、このくらいのメモリがあれば大抵の作業はスムーズにこなすことができるでしょう。

ただし、高解像度の画像や複数のレイヤーを頻繁に扱うプロフェッショナルの皆さんには32GB以上のメモリをおすすめします。

これにより、パソコンがストレスを感じることなく、あなたの創造力を存分に発揮できます。

後になって「もっとメモリを増設しておけばよかった」と後悔することが多いのも、画像編集の世界ではよくあることです。

いわば、一挙両得というわけですから、最初から大容量のメモリを搭載しておくと安心です。

ところが、メモリだけ多ければいいというものでもありません。

他の要素とのバランスも大切ですので、過剰にメモリを追加する必要はほとんどないでしょう。

今、いろいろなPCが市場に出回っていますが、「メモリが多ければいい」という単純な思考に陥りがちです。

しかし、どんなに高性能なメモリを搭載したPCでも、他の性能が低ければ本末転倒です。

メモリがしっかりと働くためには、CPUやストレージとのバランスも取れていることが重要です。

画像編集に取り組む際、メモリに関する疑問や悩みを抱える方もいると思います。

たとえば、「8GBのメモリでは足りないのか?」と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

実は、8GBのメモリでもある程度の作業は可能ですが、複数のソフトを同時に使う場合や高解像度の画像を扱う場合には、ストレスを感じることが多いでしょう。

データの読み書きが頻繁に発生する画像編集では、メモリの速度も重要です。

つまり、高速なメモリを選ぶことで、作業が驚くほど速くなります。

メモリのクロック速度や遅延時間もチェックしてみてください。

これにより、パフォーマンスが向上し、作業効率が劇的に変わることがあります。

最後に、メモリ選びに困ったら専門家に相談するのも効果的です。

ストレージ:快適なデータアクセスと保存のために

ストレージは、画像編集PCの肝ともいえる要素です。

なぜなら、ストレージが適切に選ばれていないと、せっかくの高性能なプロセッサや GPU が持つパワーを十分に発揮できないからです。

そして、ストレージ選びにおいて重要なのは速度と容量。

これにより、快適なデータアクセスと保存が実現できるわけです。

まず、画像編集をする上で最低限必要なのは SSD(ソリッドステートドライブ)の搭載です。

というのは、SSDは従来のHDD(ハードディスクドライブ)に比べてデータの読み書き速度が非常に速く、アプリケーションの起動や画像の読み込みがスムーズに行えるからです。

たとえば、HDDを選んでしまった場合、データの転送速度が遅く作業効率が落ちてしまいますよね。

そのため、SSDを選ばない手はありません。

それでも、「SSDだけで十分?」と疑問に思った方もいるかもしれませんが、実はそれだけでは足りないこともあります。

画像編集は大量のデータを扱う作業です。

いくら高速なSSDを搭載していても、容量が不足してしまうと都度データを外部ストレージに移動する必要が生じ、かえって手間がかかってしまいます。

要するに、画像編集PCには速度と容量のバランスが求められるのです。

そこで、ストレージ構成としてSSDの他にHDDも併用することをおすすめします。

なぜかというと、SSDをシステムドライブ(OSやアプリケーションのインストール先)として使用し、HDDをデータストレージとして使用することで、速度と容量の両方を確保できるからです。

これにより、効率的に作業が進められるだけでなく、大量のデータを安心して保存できるという利点があります。

また、最近では NVMe SSD というさらに高速な種類のストレージも登場しています。

これをシステムドライブに採用すれば、アプリケーションの起動やデータの読み書きが一層快適になります。

しかしながら、それなりのコストがかかるため、予算に余裕がある方におすすめです。

ストレージの選び方は迷うかもしれませんが、ポイントは「高速なSSDで作業速度を確保し、大容量HDDでデータ保存の安心を担保する」ことです。

これを意識すれば、画像編集作業が格段に効率化すること間違いありません。

グラフィックスカード:高解像度画像編集を快適に

画像編集向けPCにおいて、グラフィックスカードの性能は非常に重要です。

なぜなら、高解像度の画像を扱う際には多くの計算処理が要求されるからです。

「画像編集をするのにグラフィックスカードなんて必要なの?」と思った方もいるかもしれませんが、これが仕事の効率に直結する要素なのです。

まず、グラフィックスカードの役割についてご説明しましょう。

グラフィックスカードは、画像データを加工したり表示したりする際に使用される専用のハードウェアです。

これにより、CPUの負担を軽減し、よりスムーズな作業環境を実現することができます。

しかしながら、単に高性能なグラフィックスカードを選べば良いというわけではありません。

様々な選択肢がある中で、自分の作業に合ったものを選ぶことがポイントです。

画像編集を快適に行うためには、優れたグラフィックスカードが欠かせません。

たとえば、Adobe PhotoshopやLightroomなどのソフトウェアはGPUの性能をフルに活用します。

これにより、レイヤーの操作やフィルターの適用、ズームイン・アウトなどがスムーズに行えるようになります。

GPUの性能が低いと、これらの操作が遅延し、作業の効率が大幅に低下してしまいますよね。

また、4Kや8K解像度のモニターを使用している場合、さらに強力なグラフィックスカードが必要となることが分かっています。

これにより、画面の高解像度表示もストレスなく行えるため、細かなディテールにも注意を払った作業が可能となります。

「高解像度モニターを持っているけど、編集がもたつく」と感じている方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、最新の高性能グラフィックスカードへのアップグレードです。

最新のカードでは、画像編集の高速化はもちろん、一石二鳥でゲームまで楽しめる性能を持っています。

選ぶ際のポイントとして、VRAM(ビデオメモリ)の容量にも注目してください。

高解像度画像編集では、大きなデータを扱うことが当たり前になっています。

VRAMが十分でないと、処理が遅くなり、場合によってはソフトウェアがクラッシュすることもあります。

最低でも4GB、可能であれば8GB以上のVRAMを持つモデルを選ぶと良いでしょう。

ただし、必ずしも最上位モデルを選ばなければならないわけではありません。

自分の予算に応じて、適切なグラフィックスカードを選ぶことも重要です。

優れたグラフィックスカードを搭載したPCを手に入れ、快適な画像編集環境を整えることは、仕事を効率化し、成果を上げるための第一歩です。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36274 73488 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 30165 72788 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29209 67743 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26237 66929 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23792 55167 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19978 50045 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19287 50688 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 18016 45487 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 17034 42082 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13495 34312 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13494 34757 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13378 34131 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12497 30119 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10854 31467 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10683 28337 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10674 27265 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7355 19452 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6288 15904 130W 公式 価格
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

画像編集に適したPCのOS選び

画像編集に適したPCのOS選び

Windows vs macOS:どちらがベストか?

画像編集向けPCを選ぶ際、OSの選択は非常に重要です。

WindowsかmacOSか、どちらが良いのか悩む方も多いのではないでしょうか。

この疑問に対して、私はまず両者の特徴についてお話ししたいと思います。

Windowsは、カスタマイズ性の高さが大きな魅力です。

ハードウェアの選択肢が非常に広く、予算と必要な性能に応じて最適なPCを選べるのが強みです。

特に自作PCを検討する方には、これは一大利点です。

主要な画像編集ソフトウェアであるAdobe PhotoshopやLightroomもWindows上で問題なく動作し、処理スピードも非常に優れています。

一方、macOSはその安定性と直感的なインターフェースが特徴です。

特にクリエイティブ業界では、macOSを支持するプロフェッショナルが多数派です。

というのは、macOSとハードウェアが一体化して設計されているため、トラブルが少なく信頼性が高いからです。

また、Apple独自のソフトウェアであるFinal Cut ProやApple Photosも高い評価を得ています。

さて、どちらがベストかという問いに対して、一概に答えることは難しいです。

なぜなら、それぞれに利点があるからです。

Windowsはカスタマイズやコスト面での柔軟性が魅力ですが、macOSは安定性と使いやすさで一歩リードしています。

たとえば、予算に余裕があり、クリエイティブな作業に特化した環境が必要な方にはmacOSがおすすめです。

反対に、コストパフォーマンスを重視し、必要に応じてハードウェアをアップグレードしたい方にはWindowsが最適です。

それでも「結局どっちがいいの?」と思う方もいるでしょう。

私が提案するのは、使用目的と予算に応じて選ぶことです。

もし、最新のソフトウェアやプラグインにすぐに対応できる環境を求めるのであれば、WindowsPCがその期待に応えるでしょう。

しかし、クリエイティブな作業を一切妥協なく行いたいという強い信念があるのであれば、macOSは間違いのない選択です。

最終的に、仕事のスタイルや好みによってどちらを選ぶべきかが決まると考えるとよいかと思います。

要するに、自分が何を重視するのかをしっかり見極めることが大切です。

いずれにせよ、画像編集向けPCの選定は一石二鳥の投資となるので、長い目で見て後悔しない選択をすることが重要です。

ソフトウェア互換性:主要な画像編集ソフトの要件

画像編集に適したPCのOSを選ぶ際、ソフトウェアの互換性を無視することはできません。

どのOSがあなたに合っているかを考えるためには、まず主要な画像編集ソフトウェアがどのプラットフォームで動作するかを理解することが不可欠です。

特に、一般的に使われるソフトの要件をチェックしておくことが肝心です。

Adobe Photoshopを始めとするAdobe Creative Cloudのソフトウェアは、WindowsとmacOSの両方で利用可能です。

したがって、「どちらのOSを選べば良いのか?」と迷ってしまうかもしれませんが、この場合は機能やパフォーマンス面の差異を考慮するのがポイントです。

なぜなら、macOSはデザインやクリエイティブワークに適した洗練されたユーザーインターフェースを持っている反面、Windowsは価格帯が広く選択肢も豊富だからです。

Affinity Photoも、WindowsとmacOSの両方で動作します。

このソフトはPhotoshopの代替として人気があり、料金も手頃です。

しかし、セルフホスト型のプラグインが必要な場合は、その互換性を確認する必要があります。

プラグインがmacOSで動作しなかったり、逆にWindowsで不安定になったりすることがあります。

CorelDRAWはWindows専用のソフトウェアです。

高度なベクトルグラフィックの作成が求められる場合、このソフトは非常に有力ですが、Windows環境しか対応していないため、macOSを使っている方は注意が必要です。

これが「本末転倒」とならないよう、選択肢の幅広さを見極めることが不可欠です。

Capture Oneは、プロフェッショナルな写真編集に強力なソフトウェアで、WindowsとmacOSの両方に対応しています。

しかし、動作が重いと言われることもあり、より高性能なマシンが求められることがあります。

そのため、PCスペックも併せて考慮する必要があります。

これを考えると、画像編集をスムーズに行いたいなら、ソフトウェア互換性の確認は欠かせません。

結局のところ、自分が使いたいソフトがどのOSに対応しているかをまず調査し、その条件に合ったPCを選ぶことが重要です。

そうすれば、快適な作業環境を手に入れることができるわけです。

パソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

画像編集ソフトウェアとPCスペックのバランス

画像編集ソフトウェアとPCスペックのバランス

Adobe Photoshopの推奨スペック

画像編集ソフトウェアとして最もポピュラーなものといえば、やはりAdobe Photoshopです。

しかし、Photoshopをスムーズに動かすためには、それにふさわしいPCスペックが必要になるというのは、多くの方がご存知でしょう。

なぜかというと、Photoshopはその高度な機能ゆえに、相応のハードウェアリソースが求められるからです。

適切なPCを選ぶことで時間と労力を節約し、仕事効率を飛躍的に高めることができるのです。

まず、CPUについてですが、Adobeは最低でもIntel Core i5以上を推奨しています。

しかし、プロフェッショナルな使用を考えると、Intel Core i7もしくはさらに上位のCore i9を選ぶ方が安心です。

「どうしてそんなに高いCPUが必要なの?」と疑問に思った方もいるかもしれませんが、Photoshopのエフェクトやフィルターの適用、複数のレイヤーの処理など、CPUに負荷をかける操作が多いためです。

高速なCPUを搭載することで、処理がサクサクと進み、ストレスが大幅に軽減されるのです。

次に、メモリ(RAM)について考えてみましょう。

Photoshopの公式ガイドでは、最低でも8GBのRAMを推奨しています。

しかし、もっと快適な作業環境を求めるのであれば、16GB以上を搭載した方がいいでしょう。

特に大規模なプロジェクトを扱う方にとっては、32GBも視野に入れて検討する価値があります。

多くのRAMがあれば、複数のファイルやタブを同時に開いたり、巨大な画像ファイルを扱ったりしても、パフォーマンスが落ちることがありません。

グラフィックスカード(GPU)も重要な要素の一つです。

Adobe Photoshopでは、特に3D機能やフィルターの一部でGPUを活用します。

したがって、NVIDIA GeForce RTX4060以上のモデルを選ぶと良いでしょう。

これにより、表示の滑らかさや処理速度が向上し、全体的な作業効率がアップします。

そして、ストレージについても見逃せません。

Adobe Photoshopを使う際には、高速なSSD(ソリッドステートドライブ)の使用を強くおすすめします。

というのも、HDD(ハードディスクドライブ)に比べてSSDはデータ読み込みや書き込み速度が非常に速く、ソフトウェアの起動時間やファイルの保存時間が短縮されるからです。

512GB以上のSSDを搭載することで、快適な作業環境を保つことができるでしょう。

要するに、性能の高いCPU、大容量のRAM、高性能なGPU、高速なSSDを備えたPCを選ぶことで、Photoshopでの作業がスムーズになりま。

写真の修整からグラフィックデザインまで、多種多様なクリエイティブ作業が効率よく行え、結果的には一石二鳥の効果が得られます。

お仕事においてこのようなPCの選び方をすることは、まさに生産性向上の鍵となるでしょう。

CorelDRAW、GIMPに求められるパフォーマンス

CorelDRAWやGIMPといった画像編集ソフトウェアを快適に使いこなすためには、PCのパフォーマンスが非常に重要です。

とはいえ、「どんなスペックが必要なの?」と疑問を持つ方もいるかもしれません。

具体的にどの部分に重点を置くべきなのか、分かりやすくご説明しましょう。

まず、CorelDRAWですが、このソフトはベクターグラフィック作成に特化しています。

繊細な作業を要するため、CPUの処理能力がポイントになります。

したがって、多コアかつ高クロックのプロセッサを選ぶことが推奨されます。

もし、IntelならCore i7以上、AMDならRyzen 7以上が望ましいです。

また、メモリも重要です。

CorelDRAWは複数のレイヤーを扱うことが多く、8GBでは不十分です。

最低でも16GB、可能であれば32GBを搭載する方がベターです。

さて、次はGIMPについてです。

GIMPはオープンソースのソフトウェアですが、その機能は非常に豊富です。

フォトレタッチや画像合成を行うために、ストレージの読み書きスピードが求められます。

したがって、SSDは必須です。

さらに、GIMPも大量のデータを扱うことが多いため、メモリは最低でも16GBが推奨されます。

また、GPUを併用することで画像処理を効率化できます。

特にNVIDIA製のグラフィックカードはおすすめです。

RTX4060以上が適しています。

ここで、多岐亡羊な選択肢に迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、「私のPCは古いからついていけないかも」と心配な方もいるかもしれませんが、そこまで極端なスペックを追求する必要はないのです。

たとえば、絵を描くための初歩的な編集であれば、Core i5やRyzen 5、8GBメモリでも可能です。

ただし、ストレスなく作業を行いたいのであれば、基本的に上位のスペックを目指した方が後悔しないでしょう。

最後に、周辺機器について触れておきます。

大画面モニタやペンタブレットは、特にGIMPを使う場合には作業の効率を格段に上げる手助けになります。

とはいうものの、これも必ず必要というわけではありませんが、あれば一挙両得で快適に使えますよ。

画像編集向けPCを選ぶ際は、CorelDRAWやGIMPに適したパフォーマンスを提供できることを確認するべきポイントです。


予算別おすすめ画像編集PC

予算別おすすめ画像編集PC

エントリーレベル:予算を抑えたPC選びのコツ

エントリーレベルの画像編集用PCを選ぶには、適切な性能とコストバランスの見極めが肝要です。

重要なのは、画像処理に必要な最低限の性能を備えつつ、未使用の高額な機能にお金を払わないこと。

具体的には、CPUは多コアで高クロック速度のモデルを選びますが、最新の高価なものでなくとも、一世代前のプロセッサで十分な場合が多いです。

メモリは8GBから16GBが理想的ですが、コストを抑えるために8GBからスタートし、後からアップグレード可能なPC選びは賢明です。

また、グラフィックスは必ずしも高性能な専用GPUでなくても、画像処理用のソフトウェアの要件を確認し、統合グラフィックでも対応可能な場合はそちらを選択することで節約が可能です。

ストレージはSSDを推奨しますが、高速な読み書き速度が作業の効率を上げるため、データ量に応じて1TBや2TBの容量を検討しますが、始めの投資を抑えるために外付けのストレージを後から追加することも一つの手法とされています。

最終的には、現時点での処理能力と将来的なアップグレードの余地を照らし合わせ、予算内で最長期間使い続けることができるPCを見つけることが、エントリーレベルながらも最適な画像編集PCを選ぶ上での賢い戦略と言えるでしょう。

パソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ハイエンドモデル:プロフェッショナルな作業のために

ハイエンドモデル:プロフェッショナルのために画像編集PCを選ぶ際、特に重要なのはその性能です。

なぜなら、プロフェッショナルな作業には高い処理能力が求められます。

たとえば、複雑なレイヤーを多用した大規模なプロジェクトや高解像度の画像を扱うときに、処理速度が遅いとそれだけで作業効率が落ちてしまいますよね。

選択肢がいくつもある中で、「どれが自分に合っているのか?」と悩ましいところです。

では、具体的にどんな特徴を持つPCを選ぶべきかについてご紹介していきます。

まず、CPUには最新かつ高性能なものが必須です。

多くの画像編集ソフトがマルチコアに対応しているため、コア数が多いほど作業がスムーズになります。

特にIntel Core i9やAMD Ryzen 9などが候補になるでしょう。

次に、RAMの容量も非常に重要です。

8GBや16GBではやや心もとないかもしれません。

32GBあるいはそれ以上のRAMを搭載することで、重たいファイルや複数のアプリケーションを同時に使用する場面でもストレスなく作業ができるわけです。

そして、ストレージには高速なSSDを選ぶことを強くお勧めします。

SSDは読み書き速度がHDDよりも圧倒的に早いため、ファイルの保存やアクセスも迅速です。

画像編集では大容量のデータを扱うことが多いため、1TB以上のストレージ容量も考慮に入れるとよいかと思います。

さらに、画像編集には高解像度のディスプレイも欠かせません。

色再現性、輝度、視野角などの点で4Kディスプレイを搭載したモデルは優美高妙な仕上がりになります。

色の正確さを重視する場合、Adobe RGBやsRGBのカバー率が広いディスプレイを選ぶと良いでしょう。

また、GPU(グラフィックボード)も重要な要素です。

高性能なNVIDIA GeForce RTXシリーズやAMD Radeonシリーズなら、GPU支援によるレンダリング速度が向上し、よりスムーズな作業体験を提供します。

しかしながら、GPUに関しては用途に応じて選び方が異なるため、自分のニーズに合ったものを確認するべきポイントです。

最後に、冷却システムも見逃せないポイントです。

要するに、プロフェッショナルな画像編集を行うには、CPU、RAM、ストレージ、ディスプレイ、GPU、冷却システムといった要素をバランスよく集めたハイエンドPCが必要です。

これらを実践すれば、作業効率が格段に向上し、最高のパフォーマンスを発揮できるようになりますよ!

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

パフォーマンスを最大化する周辺機器とアクセサリー

パフォーマンスを最大化する周辺機器とアクセサリー

モニター:色再現性と解像度の重要性

モニター選びにおいて、「色再現性」と「解像度」は一二を争う重要なポイントです。

特にプロフェッショナルな画像編集を行う方にとって、これらの要素は仕事のクオリティに直結します。

色再現性が悪いモニターを使っていては、微妙な色合いや細部のニュアンスを正確に表現することができず、結果として意図しない作品に仕上がってしまいますよね。

解像度も同様に、詳細な作業が求められる画像編集には欠かせません。

低解像度のモニターでは、細かな部分の編集が難しくなるため、クリエイティブな仕事において大きなハンディキャップとなるのです。

たとえば、色再現性にはモニターのカラーガムットが大きく関わってきます。

Adobe RGBやsRGBといった広い色域をカバーするモニターを選ぶことが、高品質な作品作りには欠かせません。

というのは、これらのモニターは色の再現性が非常に高く、印刷物や他のデバイス上での表示でも一貫した色が出るからです。

「写真やデザインの色が思っていたのと全然違う!」というトラブルを避けたいのは、おそらく皆さん共通の願いではないでしょうか。

解像度に関しては、4Kモニターが標準になりつつあります。

なぜかというと、高解像度のモニターを使用することで、細部までしっかりと確認でき、かつ広い作業スペースを持つことができるからです。

たとえば、大きな画像ファイルや高精細なグラフィックデザインを扱う場合、細かな部分まで鮮明に見えることが非常に重要。

フルHDでは見逃してしまうような細部まで確認でき、作業の精度が格段に向上します。

また、パネルの種類も考慮に入れる必要があります。

IPSパネルは広い視野角と優れた色再現性を持ち、一般的に画像編集に適しているとされています。

逆に、TNパネルは応答速度が速いものの、色再現性や視野角が劣るため、画像編集にはあまり向いていません。

これも、画像編集向けに特化したPCモニターを選ぶ際に見逃せないポイントです。

最後に、キャリブレーションツールも合わせて検討すると一石二鳥です。

キャリブレーションを行うことで、モニターの色再現性を最大限に引き出すことができます。

これを実践すれば、本来の色を忠実に再現できるようになりますよ!

画像編集向けPCを選ぶ際には、モニターの色再現性と解像度を重視することが、仕事のクオリティを高める秘訣です。

入力デバイス:タブレットとマウスの選び方

画像編集において入力デバイスの選び方は非常に重要です。

なぜなら、その選択によって作業の効率やクオリティが大きく変わるからです。

どのデバイスを選ぶか悩ましいところですが、安心してください。

画像編集向けのタブレットとマウスの選び方について、分かりやすくご紹介していきます。

まず、タブレットについて考えてみましょう。

画像編集を行う上で、タブレットは感圧性能が求められることが多いです。

ペンタブレットの感圧性能が高ければ高いほど、細かい筆圧の変化に対応できるため、より精細な作業が可能になります。

たとえば、WacomのCintiqシリーズは多くのプロフェッショナルに愛用されています。

とはいえ、高価なモデルを選ぶ必要はありません。

初めての方でも手軽に導入できる機種で十分始められます。

タブレットを選ぶ際には、筆圧レベルやデザインソフトとの互換性を確認することがポイントです。

自分が普段使うソフトウェアに対し、問題なく動作するかどうかをチェックしましょう。

互換性が高ければ、それだけで作業効率が格段にアップします。

次に、マウスの選び方について触れましょう。

画像編集に適したマウスは精度と操作性がカギとなります。

特にデザイン向けの「エルゴノミクスマウス」は、手の負担を軽減するために設計されており、長時間の作業においても快適です。

画像編集用のマウスを選ぶ際には、高DPI(Dots Per Inch)と呼ばれる解像度も注目すべき点です。

高いDPIを持つマウスは、細かい動きを正確にトラッキングできます。

そのため、細かい画像編集作業にもぴったりです。

ロジクールやRazerといったブランドのマウスは、高DPIでなおかつカスタマイズ可能なボタンを備えているため、多機能に活用できます。

とはいうものの、すべての人が高DPIのマウスを必要としているわけではありません。

自分の作業スタイルに合わせて選ぶことが大切です。

手に馴染む形状や使い心地を試してみて、自分に一番合うものを見つけると良いでしょう。

いずれのデバイスを選ぶにしても、一度手にしたら定期的にメンテナンスを行うことを忘れないでください。

特にタブレットのペン先やマウスのセンサー部分は、使っているうちに磨耗したり汚れたりすることが多いです。

これらを定期的にチェックし、必要に応じて交換することで、常に最高の状態で作業を行うことができます。

画像編集向けのPCに合った入力デバイスを選ぶことで、パフォーマンスの最大化が実現できます。

自分に合ったタブレットやマウスを見つけて、作業の質を一段と高めていきましょう。

外部ストレージ:大容量ファイルを管理する

画像編集を仕事にしていると、大容量のファイルを頻繁に扱うことが当たり前になっています。

でも、パソコンの内蔵ストレージだけでそのすべてを管理しようとすると、すぐに限界を感じてしまうこともあるでしょう。

そんな時、役に立つのが外部ストレージです。

一眼レフで撮影した高解像度画像や長時間の動画編集など、データ量が増えるほど、外部ストレージの存在が光ります。

パフォーマンスを落とすどころか、一石二鳥の効果をもたらすのです。

なぜなら、外部ストレージを使うことで内蔵ストレージの空き容量が増え、パソコン自体の処理速度が向上する可能性があるからです。

外部ストレージの選び方には注意が必要です。

まず、転送速度の速さが求められます。

というのは、読み書きの速度が遅いと、データのコピーや移動に時間がかかり、作業効率が下がるからです。

さらに容量も十分に確保できるものを選びましょう。

最近では1TB以上の外部ストレージが主流となっており、必要に応じて増設することが可能です。

信頼性にも目を向けるべきです。

外部ストレージはデータを安全に保つための重要な役割を担っています。

それゆえ、信頼性の高いメーカーの製品を選ぶことが推奨されます。

たとえば、耐久性のあるSSDを選ぶと長期間にわたり安心して使えるでしょう。

定期的なバックアップも忘れないでください。

というのも、いくら外部ストレージが優秀でも、物理的なトラブルは避けられないからです。

別の外部ストレージやクラウドサービスを併用することで、データを二重に保護することができます。

画像編集を効率よくこなすためには、周辺機器の選定も重要です。

その中でも外部ストレージは、特に大きな役割を果たします。

抵抗を覚える人もいるでしょうが、一度導入すれば「なぜもっと早く使わなかったんだろう?」とその便利さに気付くはず。

パフォーマンスの向上だけでなく、データ管理の安心感も一気に高まるわけですから、外部ストレージの利用は検討する価値があります。

画像編集用PCのカスタマイズポイント

画像編集用PCのカスタマイズポイント

必要なパーツの選定と予算配分

画像編集用のPCを選ぶ際、パーツの選定と予算の配分は非常に重要です。

特に、効率的な仕事をお望みの方には、ここでの選択が成否を分ける決定打になります。

高性能なPCを手に入れるには、どのパーツに重点を置き、どの部分で予算を配分すべきかを考えておかないと後悔することになってしまいます。

まず、CPUは画像編集において中心的な役割を果たします。

なぜかというと、処理速度が速いほど、多数の画像編集ソフトを同時に使うことができるからです。

インテルのCore i7またはi9、もしくはAMDのRyzen 7か9シリーズがおすすめです。

これらのCPUは多くのコアとスレッドを持ち、画像処理の速度と複雑な計算を同時に実行できます。

高性能なCPUを搭載することで、一騎当千の如く仕事効率が倍増する可能性があります。

次に注目したいのはメモリです。

画像編集をスムーズに行うためには、最低でも16GB、できれば32GB以上のメモリを搭載したいところです。

なぜかというと、大量のデータを同時に処理するためには、多くのメモリが必要だからです。

特に、高解像度の画像を扱う際には、余裕を持ったメモリ容量が求められます。

「メモリは多い方が良い」という古典的なアドバイスに従い、高性能なメモリを選びましょう。

ストレージについてですが、SSDは必須です。

なぜなら、HDDでは読み書き速度が遅く、ストレスフルな作業環境になってしまうからです。

500GBから1TBのSSDを搭載すれば、速度面でのボトルネックを解消できます。

SSDとHDDを組み合わせ、一挙両得で大容量と高速性能の両方を手に入れるのも効果的です。

SSDにはOSや頻繁に使うソフトをインストールし、データ保存はHDDにするという配置が理想です。

そして、グラフィックボードも重要な要素の一つです。

高解像度の画像編集には、NVIDIAのGeForce RTXシリーズやAMDのRadeonシリーズのような高性能GPUが推奨です。

これらのGPUは、画像処理やリアルタイムレンダリングに対して大きなアドバンテージを提供します。

特に3D編集やビデオ編集を行う場合には、恩恵を大きく受けることでしょう。

最後に電源ですが、各パーツの性能をフルに発揮するためには、十分な電力供給が必要です。

高性能なPCを動かすには750W以上の電源ユニットを選ぶと安心です。

お金をケチって電源容量を小さくしてしまうと、後々パーツの性能を犠牲にすることになってしまうかもしれません。

要するに、効率的な予算配分を意識しながら各パーツを選定することが、画像編集PCの最適な選び方です。

各パーツに十分な予算を配分し、性能を最大限に引き出す構成を心掛ければ、ストレスフリーでクリエイティブな作業を楽しむことができるはずです。

将来のアップグレードを見据えた組み立て方

将来のアップグレードを見据えた組み立て方について解説しますが、これは現在の作業を効率化するだけでなく、時間とコストを節約するためにも重要なポイントです。

まず、画像編集用PCを組み立てる際に考慮すべき基本的な要素として、将来のアップグレードが簡単であることが挙げられます。

「今のスペックで十分!」と思っていても、ソフトウェアや作業内容が進化することで、より高いスペックが求められることは避けられません。

そのため、最初からアップグレードを見据えたパーツ選びが肝心です。

たとえば、マザーボードを選ぶ際には、拡張性が高く、最新の規格に対応したものを選ぶと良いでしょう。

最新のCPUやGPUに対応するソケットがあるか、メモリスロットが十分にあり、さらにはM.2スロットなどの高速ストレージに対応しているかを確認することが必要です。

将来、より多くのメモリが必要になった際にもスロットが不足することなく、簡単に増設できるというメリットがありますよ。

次に考えるべきは電源ユニットです。

「なんで電源が重要なの?」と思う方もいるかもしれませんが、電源ユニットの容量が不足していると、将来的に高性能なGPUや追加のストレージを取り付ける際に制限が出てしまいます。

初期投資として大容量の電源ユニットを選んでおくと、後々のアップグレードがスムーズになるのです。

安価なものを選ぶことも可能ですが、信頼性が高く、拡張に対応できるものを選ぶことをおすすめします。

さらに、ケース選びも重要なポイントです。

大きすぎるケースも場所を取りますが、小さすぎるものは将来的なパーツ追加や交換が困難になる可能性があります。

内部スペースにゆとりがあり、エアフロー(内部の空気の流れ)もしっかりしているケースを選ぶことがベターです。

これにより、冷却性能が向上し、高負荷作業を長時間行っても安定した動作を保てることが期待できます。

グラフィックカードについても、初期投資として高性能なモデルを選ぶのは一石二鳥な選択です。

最新モデルを選ぶことで、しばらくの間はアップグレードの必要がなくなり、結果的に長期的なコスト削減につながることが分かっています。

とはいうものの、高価なモデルを買う必要はなく、あくまで自分の作業内容と予算に合ったものを選ぶと良いでしょう。

「冷却システムなんて後回しでいいよ」と考える方もいるかもしれませんが、これも見逃してはいけません。

効率の良い冷却システムを導入することで、パーツの寿命が延び、将来的なトラブルの予防にもつながります。

特に液体冷却システムは、静音性も兼ね備えているため、画像編集の際の集中力を保ちやすくなりますよ。

このように、将来のアップグレードを見据えたPCの組み立て方は、一見手間がかかるように思えるかもしれません。

しかし、事前にしっかりと計画を立てて選択することで、後々のストレスや追加費用を抑え、快適な編集環境を長く保つことができるわけです。


パソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

クリエイティブからゲーミングまで、多才な性能を引き出す高性能ゲーミングマシン
戦闘準備完了!32GBメモリ、ハイスペックCPUと高速SSDで勝利を掴むバランス
スチールの静謐な輝き、シンプルながら存在感を放つミドルタワーケース
多芸多才、Core i9 14900で極限のマルチタスクを実現

【ZEFT Z47DC スペック】
CPUIntel Core i9 14900 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47DC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA
【ZEFT Z47UA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47UA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ゲームも仕事も力強くこなすミドルクラスの効率ゲーミングPC
バランスに優れ、16GBメモリと1TB NVMe SSDでサクサク快速マシン!
RGBが輝くクリアパネル、スタイリッシュなサイズ感が魅力のモデル
Core i7 14700F搭載、パワフルな処理速度で無限の可能性を

【ZEFT Z47AMF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AMF

ケーススタディ:プロの画像編集PC設定

ケーススタディ:プロの画像編集PC設定

業界のベテランが選ぶPCとその理由

業界のベテランがどのようなPCを選ぶか、その理由を知ることは非常に参考になります。

まず、業界で活躍するプロの画像編集者が選ぶPCには共通する特徴があります。

それは「高性能なハードウェア」と「効率を最大限に引き出す最適な設定」です。

なぜなら、画像編集は非常にリソースを消費する作業であり、一瞬の遅れが作業効率に大きな影響を与えるからです。

たとえば、ベテラン編集者が選ぶPCには、必ずと言っていいほど「高解像度ディスプレイ」があります。

これは色の再現性が高く、細部まで精密に表示できるためです。

「もっと鮮明に見えなければ!」と考える方もいるかもしれませんが、高解像度ディスプレイはただ解像度が高いだけではなく、色の正確さも求められるのです。

次に、ベテラン編集者は「大容量のメモリ」を重視します。

というのは、複数の大型ファイルを同時に操作する際にメモリが足りなくなると、システム全体が遅延し、作業効率が一気に低下するからです。

最低でも32GB以上のメモリを搭載していると、長時間の作業でもストレスフリーで取り組むことができるわけです。

この点は要注目です。

さらに、「高性能なGPU(グラフィックス処理装置)」も欠かせません。

なぜかというと、GPUは画像編集のスピードと品質を大幅に向上させる要因だからです。

この点で、特にNVIDIAのGeForceシリーズやAMDのRadeonシリーズが多くのプロに選ばれる傾向があります。

つまり、ベテランが選ぶPCには「プロフェッショナル用途に耐えうるスペック」が必須項目となっているのです。

画像編集を快適に行うためには、CPUの性能も重要です。

Intel Core i7やAMD Ryzen 7以上のプロセッサーは、多くのプロの間で高く評価されています。

これにより、複数のタスクを同時に処理することができ、作業の効率化を実現できるのです。

とはいうものの、単に高性能なハードウェアを揃えればよいというわけではありません。

ソフトウェアの最適化も欠かせません。

ベテランの多くは自分が普段使う画像編集ソフト、たとえばAdobe PhotoshopやLightroomなどが高速に動作するように設定を調整します。

こうした細部までのこだわりが、最も効率的な作業環境を作り上げるのです。

それでも、「どのスペックが本当に必要なのか?」とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

確かに最初は困惑するかもしれませんが、ベテランの選択肢を参考にすることで、より良い判断ができるようになると思います。

いわば、多岐亡羊に陥ることなく、自分の作業スタイルに最適なPCを見つける手助けになるはずです。

以上のように、プロが選ぶPCとその理由を知ることで、これから画像編集向けのPCを選ぶ際の参考になることは間違いありません。

実際のワークフローと環境にマッチしたセレクション

プロの画像編集において、PCの選択は非常に重要です。

実際のワークフローと環境にぴったり合ったPCを選ぶことで、作業効率が飛躍的に向上することが分かっています。

今回は具体的なケーススタディを通じて、どのようにPCを選ぶべきかを解説していきます。

まず、プロの画像編集者がどのような作業フローを持っているかを意識する必要があります。

例えば、多くの画像編集者は一日に何十枚、時には何百枚もの写真を取り扱います。

これだけのデータを迅速に処理するためには、高性能なCPUが欠かせません。

なぜかというと、CPUは画像編集ソフトが要求するプロセスを高速に処理するためのエンジンだからです。

最近のソフトウェアではマルチコア・マルチスレッドに対応しているものが多いため、コア数の多いCPUが最適です。

また、画像データの保存と読み込み速度も重要です。

HDDではなく、SSD(特にNVMe規格)のストレージを選ぶことで、データの読み書き速度が格段に速くなることが分かっています。

これにより、編集作業中の待ち時間が大幅に減少します。

時短を図りたい方には、SSDは一石二鳥の存在です。

さらに、メモリ容量の選定も見逃せません。

画像編集では大量のデータを瞬時に処理するため、一時的に保存するメモリが多ければ多いほど作業がスムーズになります。

16GB以上のメモリを搭載することは絶対に避けたいですよね。

なぜなら、メモリ不足が発生すると、処理が遅くなったり、ソフトウェアがクラッシュしたりする可能性があるためです。

実際の作業環境についても考えるべき点があります。

画像編集を行う場所が自宅のデスク環境であれば、デスクトップPCに投資する価値があります。

というのも、デスクトップは拡張性が高く、後からコンポーネントをアップグレードすることが容易だからです。

外出先でも作業をする場合は、高性能なラップトップPCが必要です。

ポータブル性とパフォーマンスの両立が求められるため、多岐亡羊のように多様な選択肢から最適なバランスを見つけることが鍵となります。

そして、モニター選びも忘れてはいけません。

正確な色彩表現が求められる画像編集では、広色域対応のモニターが理想です。

たとえば、AdobeRGBカバー率が高いモニターを選ぶことが一般的です。

長時間の作業に耐えるために、目に優しいフィルターやブルーライトカット機能も重宝します。

これらのポイントを押さえたPC選びができれば、プロの画像編集者としてのパフォーマンスが最大限に引き出せます。

つまり、自分のワークフローに完全にマッチしたPCを持つことで、作業効率が大幅に向上し、成果物の品質も高まるのです。

画像編集PCのメンテナンスとセキュリティ

画像編集PCのメンテナンスとセキュリティ

定期的なメンテナンススケジュールとチェックリスト

画像編集向けPCを最高のパフォーマンスで維持するためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。

適切なメンテナンス習慣を確立しておけば、いつでもスムーズに作業が進められるようになります。

「定期的なメンテナンススケジュールとチェックリスト」について分かりやすくご説明しましょう。

まず、PCの内部を清掃するためのスケジュールを立てる必要があります。

なぜなら、ホコリが蓄積すると冷却効率が低下し、結果的にオーバーヒートを招く可能性があるからです。

月に1回、少なくとも3ヶ月に1回は内部を確認してホコリを除去することが推奨されます。

そして、ソフトウェアの更新も忘れてはいけません。

画像編集ソフトは頻繁に更新されるため、最新の機能やセキュリティパッチを逃さないようにしましょう。

特に、Adobe PhotoshopやLightroomなどのメジャーソフトを利用している方は、定期的なアップデートが非常に重要です。

また、OSの更新も同様に重要です。

未更新のOSは脆弱性を抱えたままとなり、セキュリティリスクを増大させます。

次に、不要なファイルやアプリケーションを定期的に削除することも必要です。

使わなくなったソフトウェアや一時ファイルは、システムリソースを浪費し、動作を遅くする要因となります。

定期的にディスククリーンアップツールを利用して不要なデータを整理しましょう。

これにより、PCの動作が軽快になり、作業効率が向上します。

バックアップの習慣も大事です。

画像編集のプロジェクトデータは大きく、なくなってしまった場合の被害も大きいです。

そのため、定期的に外部ストレージやクラウドにデータをバックアップすることが必要です。

「なにかあったらどうしよう?」と心配になる方もいるかもしれませんが、バックアップを実施すれば心配無用です。

セキュリティ対策についても触れておくべきです。

画像編集に使用するPCも、ウイルスやマルウェアに対する防御をしっかりと行う必要があります。

ウイルス対策ソフトの導入はもちろん、ファイヤーウォールの強化や安全なパスワード管理など、基本的なセキュリティ対策を怠らないことが重要です。

最後に、ディスプレイのキャリブレーションも定期的に行うべきです。

正確な色表示は画像編集の肝ですので、ディスプレイキャリブレーターを利用して定期的に色補正を行うことが推奨されます。

ここまで述べた各ポイントを実践すれば、画像編集向けPCのパフォーマンスとセキュリティが向上し、効率よく安心して仕事が進められるようになりますよ。

データ保護:ウイルス対策とバックアップソリューション

まず、画像編集向けのPCを使用するうえで、データ保護は欠かせない大切なポイントです。

なぜなら、大切なプロジェクトデータがウイルスに感染したり、消失したりするリスクがあるからです。

そこで、ウイルス対策とバックアップソリューションについて解説します。

画像編集PCを安全に使い続けるためには、ウイルス対策ソフトの導入が必須です。

というのは、日々新たなウイルスやマルウェアが発見されているため、常に最新の防御策を講じる必要があるからです。

無料のウイルス対策ソフトもありますが、有料のソフトの方が機能面で優れ、より効果的な保護を提供してくれます。

抵抗を覚える方もいるかもしれませんが、この投資は将来的なデータ流出や損失を未然に防ぐ意味でも重要です。

そして、ウイルス対策だけでは万全と言えません。

データのバックアップも忘れてはならない対策のひとつです。

たとえば、外付けハードディスクやクラウドストレージを活用して定期的にデータをバックアップするのも効果的です。

「やらなきゃ!」と考える方もいるかもしれませんが、これらのサービスは比較的簡単に始められ、事故やトラブル時にデータを迅速に復元できる安心感を提供してくれます。

要するに、ウイルス対策とバックアップを適切に行うことで、画像編集PCのセキュリティを強固に保つことができるわけです。

ぬかりない対策を怠らずに取ることで、安心してクリエイティブな作業に集中できる環境が整うのです。

最新のトレンドと将来的な進化

最新のトレンドと将来的な進化

4K、8K時代の画像編集PCの展望

最新の画像編集PCにおいて、4Kや8K映像の編集は避けて通れない要素です。

高解像度の映像を扱うには、それ相応のパソコンスペックが求められます。

では、これからの4K、8K時代にどのようなPCが必要になるのか、具体的に見ていきましょう。

まず、4K画像編集においては最低でも8GBのメモリを搭載したPCが推奨されます。

しかしながら、8K編集となると、16GB以上のメモリが必要となります。

なぜかというと、解像度が高ければ高いほど、処理するデータの量が膨大になるためです。

8GBのメモリでは処理能力が不足し、編集作業が遅延したり、パソコンがフリーズする可能性があるというわけです。

次に、CPUの重要性です。

高解像度映像の編集には高性能なCPUが必須です。

最新のIntel Core i7やAMD Ryzen 7以上のモデルを選ぶことで、もたつくことなくスムーズな編集が可能になります。

なぜなら、これらのCPUは複数のコアとスレッドを持ち、多数のプロセスを同時に処理できるからです。

日進月歩の技術進化の中で、高性能なCPUを選ぶことは、将来的な安定性を保つためにも重要です。

さらに、GPUも忘れてはなりません。

画像編集においてグラフィックス処理を専任で行うGPUは、作業効率を大きく向上させます。

NVIDIAのGeForce RTX4080以上の性能を持つGPUを選択すると、高解像度映像のリアルタイムプレビューが快適に行えます。

4K、8Kの編集を行う際、このリアルタイムプレビューのスムーズさは絶対に避けたい遅延を防ぐためにも重要です。

ストレージについてもお話ししましょう。

高速なSSDを搭載することで、大量のデータの読み書きが迅速に行えます。

特に、1TB以上の容量を持つNVMe SSDを選ぶのがベストです。

というのも、高解像度の画像や映像ファイルは非常に大きな容量を占めるため、読み書き速度が遅いと保存やロードに時間がかかるからです。

まとめると、4Kや8K時代の画像編集PCを選ぶ際には、十分なメモリ、高性能なCPU、強力なGPU、そして高速なSSDが求められます。

もちろん、これらの全てを備えたPCを手に入れることが最も理想的です。

しかしながら、予算と相談する中で優先度をつけて選ぶことが現実的です。

AIを取り入れた画像処理とPCスペックの関係

最近では、画像編集の現場でもAI技術が主流となりつつあります。

これにより、従来の手作業では到底実現できなかった速さと精度が求められます。

しかしながら、こうしたAIを活用するためには、PCスペックの高性能化は避けて通れない道です。

AIを取り入れた画像処理を行うには、まずCPUとGPUの性能が何よりも重要です。

なぜかというと、画像処理のアルゴリズムがCPUとGPUの力をフルに使うためです。

特に、GPUは大量の並列処理を高速にこなすことができるため、AIベースの画像処理において欠かせない要素です。

最新のNVIDIAのGeForceシリーズやAMDのRadeonシリーズを選ぶといいでしょう。

なぜなら、高性能なGPUを搭載することで、リアルタイム処理が可能になり、効率が大幅に向上するからです。

さらに、メモリも重要なポイントです。

「メモリが多ければいい」という単純な話ではありませんが、画像編集をスムーズに行うためには最低でも32GB、可能であれば64GB以上のメモリが必要です。

これによって、複数の大規模なファイルを同時に処理することが可能となり、作業が滞ることを防ぎます。

抵抗を覚える人もいるでしょうが、将来的な拡張性も考慮するならば、多めのメモリを選択することをおすすめします。

そして、ストレージにはSSDの採用が当たり前になっています。

たとえば、NVMe SSDは、従来のHDDやSATA SSDと比べてデータアクセス速度が圧倒的に速いです。

これにより、ソフトウェアの起動や画像ファイルの読み書き時間が短縮され、作業効率が飛躍的に向上します。

一石二鳥の効果があるので、積極的に取り入れましょう。

AIを効果的に活用するには、ソフトウェアとハードウェアのバランスが大切です。

たとえば、Adobe PhotoshopやLightroomの最新バージョンはAI機能を強化しており、それに見合った高性能PCが必要です。

いわば、道具と使い手が一体となって、初めてその真価を発揮することができるわけです。

最後に、冷却システムも忘れてはなりません。

高性能なCPUやGPUを搭載したPCは、動作中に大量の熱を発生します。

これに対応するためには、効果的な冷却システムが不可欠です。

なぜかというと、温度が上がりすぎるとパフォーマンスが低下するだけでなく、ハードウェアの寿命も短くなるためです。

水冷システムや大型ヒートシンクなどの高性能な冷却装置を装備することで、安定した作業環境を確保できます。

このように、AIを取り入れた画像処理をスムーズに行うためには、PCのスペックが非常に重要です。

「どんなPCを選べばいいか迷ってしまう」という方もいると思いますが、上記のポイントを押さえれば、自信を持って選択することができるでしょう。

あわせて読みたい

ゲーミングPC購入の決定版!あなたの職種に最適なモデルとは?

ゲーミングPC Z

ゲーマー必見! 最新おすすめBTOゲーミングPCランキング

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

AIで映像を作るならこのPC AI画像生成に必要な最新スペック

おすすめゲーミングPCライフ

BTOパソコンカスタム完全マニュアル エキスパート直伝!

BTOパソコン シックス

ゲーム実況プロ仕様! おすすめPCカスタムガイド

えぐぜくてぃぶなPC

ライブ配信用PC完全ガイド プロ級配信を叶える最適スペックとおすすめ機種

ゲーミングPC Z

働き方革命! 仕事に適したおすすめパソコンカタログ

静音PC&BTOパソコン

スムーズな編集作業を実現 動画制作者向けパソコンの条件

おすすめゲーミングPCライフ

ゲーム実況に最適! パフォーマンスが高いおすすめPC紹介

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーム満足度を左右するPCスペック – 上級者向け選択ガイド

ゲーミングPC Z

データサイエンティスト必見! パワフルなおすすめ「AI PC」のすべて

BTOパソコン シックス

YouTubeで活躍するためのPC選定ガイド おすすめモデル紹介

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーミングPC – eSports選手必見の最強スペック選定

おすすめゲーミングPCライフ

クリエイター向けPCおすすめリスト ソフトウェア別性能ガイド

静音PC&BTOパソコン

映像クリエイターへ贈る 究極のパソコン選択ガイド

えぐぜくてぃぶなPC

フルオプションの魅力! カスタマイズ可能なBTOパソコン

ゲーミングPC Z

パフォーマンス重視! プロが推薦するおすすめBTOパソコンTOP10

静音PC&BTOパソコン

動画編集専門家が語る、 パソコンスペックの真実

BTOパソコン シックス

ゲーム配信で差をつけろ! パフォーマンス重視のおすすめPC紹介

おすすめゲーミングPCライフ

ゲーマーの夢、フルカスタマイズBTOパソコンの世界

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

初心者からプロまで! YouTube用おすすめPC完全リスト

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーマー&ストリーマー必見! 最強配信を約束するおすすめゲーミングPC

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーム実況のパフォーマンスを高めるおすすめPC選び

ゲーミングPC Z

最適なBTOの選び方 2024年おすすめパソコンガイド

静音PC&BTOパソコン

知っておきたいゲーミングPCの寿命 いつ買い替えるべき?

えぐぜくてぃぶなPC

PCとCPUの相性チェック! BTOで理想のセットアップ

おすすめゲーミングPCライフ

映像制作者のためのパソコン選び スペックの科学

BTOパソコン シックス

アニメーション制作を加速! 映像クリエイターのパソコン必携ガイド

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

コアなユーザー向け! 超高性能おすすめCore i7構成PC

えぐぜくてぃぶなPC

ストリーミング最適! 信頼のおすすめBTOゲーミングPCセットアップ

静音PC&BTOパソコン

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次