グラフィックス重視! おすすめBTOゲーミングPCの究極選択

目次

究極のゲーミングPC選び! 高性能グラフィックスBTOモデルとは

究極のゲーミングPC選び! 高性能グラフィックスBTOモデルとは

本当に必要なスペックとは?─CPUからグラフィックボードまで徹底解説

ゲーミングPCの魂とも言えるのが、高性能なグラフィックスカードです。

リアルなゲーム世界を滑らかに描写するためには、NVIDIAのGeForce RTX40シリーズやAMDのRadeon RX 7000シリーズなど、最新かつ上位モデルを選択するのが理想的です。

これらのカードは充実したVRAMを備え、複雑なテクスチャや影の処理も難なくこなします。

一方で、CPUはゲームの物理演算やデータの処理速度を司る中心部品であり、例えばIntel Core i7やAMD Ryzen 7以上のハイエンドモデルが好ましいです。

また、快適なゲームプレイのためには、十分なメモリ容量が重要です。

最低でも16GBを目安にし、将来的な拡張性も考慮して32GBを推奨します。

さらに、ゲームのロード時間を短縮し、システムの応答性を高めるには、SSDの採用が不可欠です。

特にPCIe NVMeタイプのSSDは早さが際立ち、ゲームの起動やマップの読み込み時間を大幅に削減してくれます。

冷却システムにも注目しましょう。

高性能なパーツは熱を発生しやすいため、効果的な冷却がなければパフォーマンスの低下や寿命の短縮につながります。

エアクーリングに代表される空冷式や、より優れた冷却効果を発揮する水冷式など、BTOパソコンをカスタマイズする際は冷却方法も選択肢の一つです。

最適なゲーミングPCを選ぶ際には、これらのスペックをバランス良く配慮し、特にグラフィックスカードの性能と合わせたCPUの選択がカギとなります。

適切なメモリとストレージ、そして冷却システムが加わることで、長時間安定したプレイをサポートし、究極のゲーミング体験に繋がるのです。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41314 2397 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41263 2339 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41263 2339 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38722 2061 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38646 2032 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35632 2216 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35632 2216 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33877 2190 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33877 2190 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32647 2085 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32647 2085 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29355 2023 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28954 1953 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 27130 2028 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24724 2086 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24724 2086 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 22152 1934 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20433 1999 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19573 1922 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17792 1801 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16101 1763 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16101 1763 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15341 1965 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9106 1733 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9106 1733 公式 価格

解像度別! 推奨するグラフィックカードとその理由

ゲーミングPCの心臓部とも言えるグラフィックカードの選択は、画面に映し出される世界をどれだけリアルかつ滑らかに体験できるかに直結します。

特に解像度が高くなるほどに、グラフィックス処理にはより強力な性能が求められるため、適切なモデルの選択が極めて重要です。

たとえばフルHD(1920×1080)の解像度でゲームを楽しむ場合、NVIDIAのGeForce RTX4060やAMDのRadeon RX 7600 XTといった中堅クラスのカードで十分に快適なプレイが可能です。

これらのカードは現代のゲームタイトルにおいても高設定で安定したフレームレートを確保する力を秘めています。

一方、4K(3840×2160)のような圧倒的な解像度でゲームを体験するには、NVIDIAのGeForce RTX4080やAMDのRadeon RX 7800 XTのようなハイエンドなグラフィックカードが適しています。

これらは先端のレイトレーシング技術にも対応しており、ゲーム内の光の反射や透過を迫力のある映像で再現できるため、まるでそこにいるかのような臨場感をプレイヤーに提供します。

WQHD(2560×1440)では、その中間に位置する解像度を最適に楽しむために、NVIDIAのGeForce RTX4060 TiやAMDのRadeon RX 7700 XTがバランスの良い選択肢と言えるでしょう。

これらのカードでは高設定でのゲームプレイはもちろんのこと、一部設定を最大にしても十分なフレームレートを維持できます。

つまり、解像度に合ったグラフィックカードを選ぶことで、ゲームをより深く、そして快適に味わうことができるのです。

それぞれの解像度において最適なカードを挙げましたが、将来的な進化にも対応できるように、自分の予算内で少し余裕を持った選択をするのが賢明な判断と言えるでしょう。

適切なグラフィックカードの選定は、究極のゲーミング体験への大きな一歩なのです。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36274 73488 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 30165 72788 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29209 67743 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26237 66929 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23792 55167 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19978 50045 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19287 50688 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 18016 45487 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 17034 42082 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13495 34312 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13494 34757 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13378 34131 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12497 30119 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10854 31467 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10683 28337 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10674 27265 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7355 19452 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6288 15904 130W 公式 価格

驚異の描写力BTOゲーミングPCで体験する3Dゲームのリアル

驚異の描写力BTOゲーミングPCで体験する3Dゲームのリアル

高画質ゲームのための最適グラフィック設定ガイド

高画質ゲームがもたらす臨場感と迫力において、決して見過ごせないのがグラフィックスの設定です。

グラフィックカードはBTOゲーミングPCの心臓部とも言える部品で、最適な設定によってその真価を発揮します。

具体的には、解像度とリフレッシュレートの適正な組み合わせが肝心です。

たとえば、4K解像度でゲームを楽しみたい場合、対応するグラフィックカードを搭載し、モニターも4K表示が可能なものを選ぶことが重要です。

また、滑らかな動きを求めるならば、144Hz以上のリフレッシュレートに対応したディスプレイとの組み合わせが推奨されます。

影のディテールやテクスチャの精細度、アンチエイリアシングなどのグラフィックオプションも見逃せません。

これらはゲーム内の設定で調整可能ですが、グラフィックカードのパフォーマンスを考慮して選びましょう。

高い設定は美麗な画像を生み出しますが、フレームレートに影響を与えるため、バランスが肝要です。

綺麗な画像を維持しつつ、快適なプレイ環境を確保するには、ゲームのジャンルや内容に応じた最適なグラフィック設定を見つけることが重要です。

最後に、ディスプレイのカラープロファイルの調整も忘れてはなりません。

鮮やかで正確な色彩表現はゲーム体験をより深くし、細部まできめ細やかなビジュアルを楽しむことに貢献します。

BTOゲーミングPC選びでは、これらの知識を持ち合わせ良質なコンポーネントを選択することが、そう遠くない未来に目の前で繰り広げられる壮大なゲームワールドを最高の状態で体験するための鍵となるでしょう。

画面リフレッシュ率とゲーム体験の質の相関

画面リフレッシュ率がゲーム体験に与える影響は計り知れません。

BTOゲーミングPCの中には144Hzやそれ以上を誇るハイスペックモデルが存在し、これは1秒間に画面が144回更新されることを意味します。

なぜこれが重要かと言うと、リフレッシュ率が高ければ高いほど、動きが速いシーンでも滑らかな映像を保ち、残像が少なくなるためです。

特に3Dゲームでは、迅速な動きが常に要求され、敵の一挙手一投足を見逃すことなく捉えるためにも、高リフレッシュ率は欠かせないスペックの一つと言えるでしょう。

さらに、高リフレッシュ率は目の疲れを軽減し、長時間のゲームセッションをより快適にする役割も担います。

イメージとしては、書物のページをめくる際にスムーズな転換が得られれば読書体験が向上するのと同じ理屈です。

ゲーム中の遷移がより自然であれば、没入感も高まり、ゲーマーは仮想の世界により深く入り込めるでしょう。

BTOゲーミングPCで追求されるべきは、ただ単に高いスペックを誇ることではありません。

ゲームをよりリアルに、そしてより快適に体験できる機能性が重要であり、高リフレッシュ率はそのための重要な要素なのです。

キャラクターの動きがなめらかであり、かつ瞬時の反応がマッチすることで、まるで実生活における反射神経をゲームに活かすかのよう。

このようなハイスペックなBTOゲーミングPCは、プロゲーマーを目指す方にも、単にゲームを純粋に楽しみたい方にも、まさに究極の選択と言えるでしょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

BTOパソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47G

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47G

高速ゲーム描画と快適ワークスペースを両立、パワーあるスタンダードゲーミングPC
32GBの大容量メモリとRTX 4060のコンボが、高負荷ゲームも安心のバランス体験を提供
スタイリッシュなスチールサイドパネルが、洗練されたミドルタワーケースの静かな美学を主張
Core i5 14400Fのクロックで、あらゆる計算を速く、正確に処理

【ZEFT Z47G スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47G

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370H/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370H/S9

効率作業をコミットするエフォートレスミドルグレードPC
豊富な32GBメモリと迅速1TB SSDで高速バランス抜群モデル
透明感溢れるサイドパネル、魅せるミドルタワーマシン
アドバンスドスタンダードを駆動するCore i3パワー

【SR-ii3-3370H/S9 スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット550W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370H/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DCCA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DCCA

極めて均整の取れたエッセンシャル級の実力派マシン、高いパフォーマンスのゲーム体験を提供
新時代のゲーミングスタンダードがここに。RTX 4060Tiとi5-14600KFのハーモニーに注目
白い流線型NZXT H6 Flow、机上をスタイリッシュに彩るケースデザイン
ゲームも仕事もこれ一台、Core i5 14600KFのパワーで快適パフォーマンスをコミット

【ZEFT Z45DCCA スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DCCA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DA

ゲーミングの頂点を極める、スタンダードミドルクラスのパワフルマシン
プロをも唸らせるバランス?異次元の32GBメモリ、俊足1TB SSD、そしてRTX™ 4070の融合
コンパクトながら大きな存在感、クリアサイドパネルで内部が輝く省スペースケース
快速パフォーマンス?最新Core™ i5が拓く無限の創造力

【ZEFT Z45DA スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DA

BTOゲーミングPCが提供する圧倒的な拡張性とは

BTOゲーミングPCが提供する圧倒的な拡張性とは

カスタム自由度の高いBTOで理想のゲーミング環境を構築

BTOゲーミングPCが真に魅力的なのは、その拡張性の豊かさに他なりません。

ゲーム愛好家にとって、市販のパソコンがそつなくこなせる性能もさることながら、自分だけの理想の環境を具現化できるカスタマイズ性こそが、最大の歓びといえるでしょう。

例えば、グラフィックカードにおいては、最新のAAAタイトルを最高設定で快適にプレイできるように、高性能なモデルを選択することが可能です。

またケースのサイズや冷却システム、メモリの容量、ストレージの種類や容量といった、システムの各パーツを細かく設定することで、パフォーマンスを最大化できるだけでなく、将来のアップグレードもスムーズに行えます。

音響に敏感なプレイヤーのために高品質なサウンドカードを選び、ネットワーク環境を重視する方には高性能なネットワークカードの搭載を検討することもできます。

加えて、BTOにおいては、LEDライティングやサイドパネルのウィンドウなど、デザイン要素においても自由自在なカスタマイズが魅力です。

ゲーミング体験を一層引き立てるような個性的なマシンを作り出すことも夢ではありません。

これらの要素を見事に融合させることにより、ただのゲーミングマシンを超え、あなたにとって最適化された一台が出来上がるのです。

究極のゲーム体験は、探求することの楽しいBTOゲーミングPCによって、無限の可能性とともに広がっていくのです。

将来性を考える! アップグレードしやすいパーツ選びのポイント

ゲーミングPCの真髄は、絶えず進化するハードウェア技術の激流に身を委ねることなく、ユーザー自身の手で未来へと舵を取ることにあります。

アップグレードしやすいパーツ選びは、その航海におけるコンパスとなる重要な要素です。

圧倒的な拡張性を誇るBTOゲーミングPCでは、特にマザーボードの選択がキーとなります。

将来のアップグレードを見越して、PCI Expressスロットの豊富さや、最新のチップセットを搭載したマザーボードを選べば、新たなグラフィックカードや拡張カードを追加した際にも兼容性の心配をすることなく、スムーズな運用が可能です。

また、メモリの拡張や速度向上を見据えるなら、予備のメモリスロットを確保し、高速対応のメモリも選択肢として考慮しましょう。

ゲームプレイにおける快適な体験は、迅速なデータアクセスから生まれるため、メモリは後から容易にアップグレードできるパーツとして非常に重要です。

ストレージに関しても、SSDの速度はゲームローディングタイムを大幅に短縮します。

そのため、初期段階でM.2接続のSSDを導入し、追加で容量拡張が可能なスペースを確保しておくことは長期的な視点で非常に賢明な選択です。

冷却システムの選択も見過ごすことはできません。

パワフルなハードウェアを長時間使い続ける際に発生する熱は、ゲームのパフォーマンス低下の原因となり得るので、強力な冷却システムを持つPCケースや、効率的に熱を逃がすCPUクーラーは必須です。

究極のBTOゲーミングPC選びにおいては、これからの数年間にわたるアップグレードの可能性を見据え、拡張性に富んだ品質の高いパーツを選択することが肝心です。

適切なパーツを選択することで、技術の進歩に即応し、長きにわたって最高のゲーミング体験を維持できるでしょう。

ハイレベルなゲーム環境づくりに最適なBTOゲーミングPCの選び方

ハイレベルなゲーム環境づくりに最適なBTOゲーミングPCの選び方

プロゲーマーも唸る! 選ばれる理由とその特徴

エリートプレイヤーがBTOゲーミングPCを選ぶ際、彼らは何を優先しているのでしょうか。

最上級のパフォーマンスを可能にするためには、最新かつ最強のグラフィックカードが不可欠です。

ここでは、NVIDIAのGeForce RTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズなど、リアルタイムレイトレーシングやAIによる画像生成機能を実装した先進的なカードが好まれます。

また、膨大なデータを瞬時に読み込み、ゲームをサクサク動かすためには、高速なSSDも重要です。

快適なゲームプレイを実現するには、高速なメモリも欠かせません。

現在のゲームでは最低でも16GBのRAMが推奨されており、より複雑な作品では32GBを搭載することが多いです。

これにより、ゲームの読み込み時間の短縮やマルチタスク時のパフォーマンスの向上が期待できます。

そして、ゲーミングPCが高い処理能力を持続させるためには、優れた冷却システムが必要不可欠です。

カスタマイズ可能な液冷システムや多数のファンを装備し、効率的な熱管理を行うことで、オーバーヒートによるパフォーマンスの低下を防ぎます。

最後に、これらの高性能な部品をベストな状態で機能させるためには、信頼性の高い電源ユニットが重要です。

高負荷時でも安定した電源供給を行い、ゲームの最中に予期せぬシャットダウンを避けることができます。

BTOゲーミングPCの選び方とは、単にスペックの数値を追うのではなく、プレイヤーが求める環境に応じて各パーツを最適化し、真にゲームに没入できる体験を提供することです。

プロが認めるその特徴は、無駄のない完璧なバランスとカスタマイズの自由度の高さにあります。

こうして、BTOゲーミングPCは最高のゲーム体験を約束する、ハイレベルなゲーム環境の構築を可能にしています。

BTOパソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KC

効率作業からゲーミングまで、幅広く対応するベーシックセグメントモデル
快適なパフォーマンスとコストパフォーマンスを両立、注目すべきスペックバランスのPC
ダイナミックな内部が透けるクリアパネルで、コンパクトながらもスタイリッシュなデザイン性のマシン
Core i3 14100搭載、日々の作業からマルチタスクにも優れた実力派CPU

【ZEFT Z46KC スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce GTX1650 (VRAM:4GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KC

パソコンショップSEVEN SR-icl-3080J/S9

パソコンショップSEVEN SR-icl-3080J/S9

効率追及のワークスタイルを実現するミッドレンジPC、ビジネスも創作もこの一台で
64GBメモリ搭載、ストレージ&スピードの調和マシン。大量データも快適処理
スリムでスタイリッシュ、でも機能美溢れる省スペースケースの堂々たる存在感
柔軟な対応力を持つ「Intel Processor 300」、万能さが光るCPUの実力派

【SR-icl-3080J/S9 スペック】
CPUIntel Intel Processor 300 2コア/4スレッド 3.90GHz(ブースト)/3.90GHz(ベース)
メモリ64GB DDR4 (32GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースINWIN IW-BL634B/300B2
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット300W 80Plus BRONZE認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-icl-3080J/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBS

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBS

ハイレベルなゲーミングPC、これがスマートパフォーマンスの実力だ
16GB DDR5とNVMe SSDで快適スピード!バランス抜群のパワーマシン
コンパクトでスタイリッシュ。省スペースではあるが、パワーは抜群なモデル
Core i5 14400F搭載、スマートでありながら強力な処理能力のPC

【ZEFT Z45DBS スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBS

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DFA

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DFA
【ZEFT R56DFA スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R56DFA

パソコンショップSEVEN ZEFT R52I-Cube

パソコンショップSEVEN ZEFT R52I-Cube

「ゲーマーの信頼を獲得するモデル」? 最新かつパワフルなパフォーマンスで魅了するゲーミングPC
「大容量32GB DDR5、高速2TB SSDで非の打ち所がないスペック」? 快速ゲームプレイとデータ処理のチャンピオン
「コンパクトながらも存在感」? クリアパネルで中の美しさも披露する省スペースケース
「Ryzen 5 7600搭載」? スムーズなデイリータスクとゲーム体験をコミット

【ZEFT R52I-Cube スペック】
CPUAMD Ryzen5 7600 6コア/12スレッド 5.10GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
マザーボードAMD B650 チップセット MSI製 B650I EDGE WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R52I-Cube

ゲーミングPCグレード別おすすめ構成・比較

ゲーミングPC選びにおいて、グレード別に最適な構成を把握することは、プレイヤーにとって至極重要なポイントです。

エントリーレベルであれば、コストパフォーマンスを重視し、フルHD解像度で安定したフレームレートを実現するため、第10世代以上のインテルCore i5やAMD Ryzen 5、中位のグラフィックスカードであるNVIDIA GeForce RTX4060などが推奨されます。

このバランスにより、初心者でも快適なゲーム体験を享受できる設計になっています。

中級者には、カスタマイズの楽しみや更なるパフォーマンスの向上を求められるため、インテルCore i7やAMD Ryzen 7といった上位のプロセッサーに加え、4KゲーミングやVR対応を見据えた高性能GPU、たとえばNVIDIA GeForce RTX4060Tiや3070を選ぶことが望ましいです。

これにより、多様なゲームジャンルを高解像度かつ滑らかに動作させることが可能となります。

そして、ハイエンドユーザーは、究極のゲーム体験を求めるものです。

最新かつ最速のインテルCore i9やAMD Ryzen 9シリーズ、それに匹敵するトップクラスのグラフィックスカード、例えばNVIDIA GeForce RTX4080や3090で構築されるPCは、卓越したパフォーマンスを誇ります。

このグレードではレイトレーシングやDLSSなどの最新技術を余すことなく体験できるため、リアルタイムで映画レベルのグラフィックスを楽しむことができます。

各グレードでおすすめの構成を知ることは、プレイヤーが自分に合った最良の選択をする上での助けとなるでしょう。

ゲームパフォーマンスや体験の質に見合ったゲーミングPCをBTOで選び、没入感あふれるゲーミングライフを手に入れてください。


多目的で使えるゲーミングPC─ゲーム以外の楽しみ方

多目的で使えるゲーミングPC─ゲーム以外の楽しみ方

クリエイティブ作業も快適に! ゲーミングPCの予期せぬ使い道

ゲーミングPCがクリエイティブ作業においても有能なマシンであることは、多くのプロやホビイストにとって驚きではなくなってきています。

なぜなら、高性能なグラフィックスカードや高速なプロセッサー、そして十分なメモリ容量が、ゲームだけでなく、写真やビデオの編集、3Dモデリング、音楽制作などの創造的なプロジェクトにも大きなメリットを提供しているからです。

例えば、ビデオ編集では4K解像度の映像もスムーズに扱え、レンダリング時間を短縮できますし、デジタルアート作成時には高度なレイヤー処理やエフェクトのプレビューが即座にできるため、作業の効率が飛躍的に向上します。

更に、ゲーミングPCはしばしば複数のモニター出力を支援しており、作業スペースを広く使える上、タスクの移動やウィンドウ管理も容易になり、多くのクリエイティブな作業においてこれが大きな利点となります。

さらに、大規模なファイルやプログラムを扱う際には、高速SSDの搭載により、待ち時間が短縮され、よりスムーズなワークフローが可能になります。

ゲーミングオーディオ機能も見落とせません。

高品質のサウンドは、映画や音楽の編集だけでなく、生放送やポッドキャスト制作においてもクリアなオーディオ体験を提供し、聴衆への印象を高める効果を持ちます。

このように、ゲーミングPCのパワフルなハードウェアはゲーム以外の用途にも完璧に対応し、クリエイティブな作業を行う際の魅力的な選択肢となっているのです。

ビジネスとゲーミングの両立──テレワークにも最適なBTOゲーミングPC

ゲーミングPCの名の通り、アドバンスドなゲーミングパフォーマンスはもちろんのこと、実はテレワークでもその性能の高さを活かすことができるのが、BTOゲーミングPCの大きな魅力です。

頻繁に行われるビデオ会議では、ハイエンドなグラフィックスカードが鮮明で滑らかな映像を提供し、ストレスなくコミュニケーションを図ることが可能です。

さらに、複数の大容量ファイルを同時に扱う作業や、データベースとのやり取りもサクサクとこなすことができます。

高速な処理能力と広範囲にわたるマルチタスクが必須のプログラミングや、編集作業では、快適な作業環境が得られます。

クリエイティブな職務では、大容量のメモリや迅速なデータ転送速度が必要不可欠ですが、ゲーミングPCはこれらの要求に余裕をもって応じることができるため、非常に高い生産性が期待できます。

こうした高性能は、まるで厳しいゲームの世界で戦うような、刻々と変わるビジネスシーンでもその強みを発揮します。

柔軟性に富んだBTOサービスを利用することにより、使用目的に合わせて最適なスペックを選ぶことができるのも、現代の多様なワークスタイルには不可欠です。

ファイルサーバーへのアクセスが多い方はストレージを重視し、グラフィックデザイナーなら高性能なGPUが求められます。

そういった個々人のニーズに応じたカスタマイズ性も、BTOゲーミングPCがビジネスにも推奨される理由です。

結局、ゲームをプレイするために設計されたこれらのパワーハウスは、仕事の生産性を極めるための信頼できるツールとなり得るのです。

プライベートでのエンターテイメントはもちろん、テレワークの現場でも一級品のパフォーマンスを発揮するBTOゲーミングPCであれば、どのようなタスクもスムーズに、そして快適にこなすことができるでしょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

最新ゲーミンググラフィックスを支える必須コンポーネント

最新ゲーミンググラフィックスを支える必須コンポーネント

NVIDIAかRADEONか? ゲームに最適なGPUを徹底比較

ゲーム愛好家が心躍るゲーミング PC の選択では、グラフィックカードの性能が極めて重要です。

目まぐるしく進化するゲームの世界では、鮮やかな映像美を余すことなく楽しむためには高性能な GPU が不可欠です。

その最前線に立つのは、NVIDIA の GeForce シリーズと AMD の Radeon シリーズといった二大巨頭です。

ダイナミックな画像処理能力で知られる NVIDIA の GPU は、リアルタイムレイトレーシング技術において圧倒的な存在感を放ちます。

これにより、光の反射や影の表現が現実と見紛うほどリアルに描かれ、没入感のあるゲーム体験を提供してくれます。

対して AMD の Radeon シリーズは、コストパフォーマンスに優れ、優秀なマルチスレッド処理能力で高解像度ゲームもスムーズに動かします。

特にフリーシンクテクノロジーを支持するディスプレイを使用することで、映像の乱れを抑え、なめらかな映像体験を実現するのが特徴です。

それぞれの GPU が放つ独自の強みを理解し選択することで、ゲームのプレイスタイルや好み、さらには予算に最適化されたゲーミング PC を構築できるわけです。

NVIDIA を選べば、よりリアルなグラフィックを追及したい方に、AMD が合うのはコストを抑えつつも高性能なゲーム環境を導入したい方にピッタリの選択肢となります。

これらの情報を踏まえつつ、自らのゲーミング体験を最大限に高める GPU を見つけるのが、BTO ゲーミング PC の究極の楽しみ方と言えるでしょう。

ゲーミングの世界で最高のパフォーマンスを追求するなら、この二つの選択肢をよく比較し、最適な一台を手に入れる道を進んでください。

快適なゲーミングライフのための冷却システムの選び方

ゲーミングライフを思いっきり楽しむためには、強力な冷却システムが欠かせません。

重厚なグラフィックスを動かすためには高性能なグラフィックスカードが必要ですが、高い性能を維持するためには、カードが発する熱を効率よく逃がすことが重要です。

冷却システムには大きく分けて空冷と水冷があり、それぞれにメリットとデメリットが存在します。

空冷システムは、その名の通り、空気を使って熱を逃がす仕組みです。

ファンによる強制的な空気の流れで、グラフィックスカードなどの発熱部品の熱を持ち去ります。

簡単に導入でき、コストも比較的低く抑えられるのが魅力です。

しかし、ファンの回転による騒音や限界点での冷却能力は水冷システムより劣ることがあります。

一方、水冷システムはその静音性と高い冷却性能で注目されています。

水の優れた熱伝導率を生かして、熱を効率的にラジエーターへと運び、そこで熱を放出する仕組みです。

自然の影響を受けにくく、安定した冷却パフォーマンスを発揮しますが、設置には手間やコストがかかり、漏水のリスクも考慮が必要です。

究極のゲーミング体験を追求するには、各コンポーネントの発熱量を見極め、それに応じた最適な冷却システムの選定が必要です。

特にオーバークロックを前提とする場合や、長時間にわたるヘビーなゲームプレイを行う場合は、水冷システムの採用を検討すると良いでしょう。

冷却性能を選ぶ際には、システムの種類だけでなく、効率の良いエアフローデザイン、ファンのクオリティ、さらには保守のしやすさも重視し選ばれることをオススメします。

最終的にはパフォーマンスの持続性とゲーム中の没入感を左右する重要な要素なので、適切な選択が求められるのです。

BTOパソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360J/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360J/S9

ミドルレンジの真価を引き出す、16GBメモリ搭載の実務戦闘型PC
読み書き高速1TB SSDにi3-14100、均整のとれたスペックで日々を支える
スタイリッシュに収まるスリムタワーケース、小さなスペースにもフィットする洗練モデル
ハイスタンダードなi3-14100が、毎日の作業もスムーズにこなすCPUパワー

【SR-ii3-3360J/S9 スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースINWIN IW-BL634B/300B2
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット300W 80Plus BRONZE認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360J/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48CC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48CC

ハイエンドパフォーマンス、中堅ゲーマーに最適のマシン
最新ゲームもサクサク、VGAとCPUの強力コンビに注目
クリアパネルで技術美を際立たせるスタイリッシュケース
現代ゲームを支配する、i7の心臓が鼓動するPC

【ZEFT Z48CC スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6300Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z48CC

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360J/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360J/S9

効率を極めるスマートパフォーマンス、必須モデル
DDR5メモリと1TB SSDの黄金バランス、次世代速度で生産性アップ
コンパクトながら大胆、スリムタワーケースが空間を彩る
Core i3搭載、軽快動作が日々のPCライフを支える

【SR-ii3-3360J/S9 スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースINWIN IW-BL634B/300B2
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット300W 80Plus BRONZE認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360J/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

高品質ゲーミングPC, 堂々たるパフォーマンスをお届け
スピードとパワーが融合! このバランスは未体験ゾーン
洗練されたデザインのミドルタワーケース, スペースを引き立てる
i7の心臓部で, あらゆるタスクが息吹を宿す

【ZEFT Z47VF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

注目のBTOゲーミングPC周辺機器 ── あなたの体験を最適化するためのセレクション

注目のBTOゲーミングPC周辺機器 ── あなたの体験を最適化するためのセレクション

没入感を高める! ゲーミングモニタの選び方とは

ゲーミングモニタの選び方が、プレイヤーの没入感を左右します。

何と言っても、高速なリフレッシュレートは必須です。

一般に、144Hz以上を推奨しますが、さらなる滑らかな映像を求めるなら240Hz以上を目指すべきです。

次に、応答速度の速さに注目しましょう。

1ms未満が理想的でゲームの反応性が大幅に向上し、臨場感が増します。

解像度も重要なポイントです。

フルHD(1080p)は標準ですが、4K(2160p)に対応したディスプレイで、鮮明な画像を堪能できるでしょう。

ただし、4Kは高いグラフィックス性能を要求するため、PCのスペックも考慮しなければなりません。

色彩表現の豊かさもチェックしておきましょう。

IPSパネルは色域が広く、色の正確性も優れており、ゲームの美しさを十分に引き出してくれます。

しかし、TNパネルの方が応答速度では優れているため、競技ゲームを楽しむ方はTNパネルを、美しいグラフィクスを楽しみたい方はIPSパネルを選ぶのが良いでしょう。

また、ゲーミングモニタ選びにおいて見過ごせないのがアダプティブシンク技術です。

NVIDIAのG-SYNCやAMDのFreeSyncといった機能が、画面のチラつきを抑え、引き裂きを防ぐことで、滑らかなゲーム体験を実現します。

最後に、デザインの洗練さも魅力的な要素です。

目を引くスタンドやRGBライティングが施されたモニタは、ゲーミング空間の雰囲気を盛り上げる上で、見た目の満足度も高めます。

適切なゲーミングモニタを選ぶことで、ゲームの世界に深く没入し、最高のプレイ環境を構築できるのです。

勝利を手にするために! ゲーミングデバイス最新トレンド分析

ゲームの世界で最前線を走り続けるには、ただ高性能なBTOゲーミングPCを持つだけでは十分ではありません。

プレイヤーが真の勝利を掴むためには、ゲーミングデバイスのトレンドを知り尽くし、自らの環境を最適化することが求められます。

このために、ゲーミングデバイス業界は常に革新を続け、プレイヤーの体験を向上させるための数多くの製品が市に流れています。

昨今のトレンドとして、応答速度の低延遲化を図る高品質のキーボードやマウスが注目されており、一瞬の判断が勝敗を分けるeスポーツの世界では、これらのデバイスがプレイヤーの能力を最大限に引き出すための重要な要素であることが確認されています。

また、ゲーミングモニターにおいては、鮮やかな色彩と高リフレッシュレートを実現するモデルがプレイヤーに追求され、目に優しく長時間のプレイを支えるアイケア機能も重要視されています。

さらに、没入感を深めかつ戦略コミュニケーションを円滑にするためには、ゲーミングヘッドセットの選択も肝要です。

クリアな音質とノイズキャンセリング機能を備えたヘッドセットは、ゲームの世界に集中するための大切なツールとして位置付けられています。

究極のゲーミング体験を求めるプレイヤーの間では、これらのデバイスをカスタムし、自分だけの最適なセットアップを追求する動きも見受けられるでしょう。

確かな勝利を手にするため、現代のゲーミングシーンで欠かせないデバイスへのこだわりが、プレイヤーの技術と共にその結果を大きく左右しているのです。

ゲーミングPCを選ぶ際にはこれらの最新トレンドを押さえたデバイス選びにも注目し、全く新しいゲーム体験を実現してみてはいかがでしょうか。

BTOゲーミングPC完全ガイド─自分にぴったりの1台を見極める

BTOゲーミングPC完全ガイド─自分にぴったりの1台を見極める

真価を発揮するスペック選定と、そのためのチェックポイント

スペック選定は、ゲーミングPCの魅力を最大限に引き出すためにカギとなります。

グラフィックカードは高品質な映像を出力する上で中心的な役割を果たすため、現在最新のタイトルをプレイするならば、NVIDIA RTX40シリーズやAMD RX 7000シリーズの選択が望ましいです。

これらはリアルタイムレイトレーシングやAIによるイメージの向上といった先端技術に対応しており、圧倒的なリアリズムを実現しています。

プロセッサーもゲームの快適性を左右する要素で、多くの場合、Intel Core i7以上かAMD Ryzen 7以上が推奨されます。

これらは多くのゲームにおいて十分なパワーを提供することができます。

また、快適なゲーム体験のためには、最低16GBのRAMが求められることが一般的ですが、より複雑なゲームやマルチタスクを楽しむユーザーのために32GB以上の選択肢も視野に入れると良いでしょう。

ストレージについては、ゲームのロード時間を大幅に短縮できるSSDが不可欠です。

NVMe SSDを選択すれば、さらに高速なデータアクセスが可能となります。

容量は、複数の大型ゲームをインストールすることを考慮して、1TB以上が安心です。

冷却システムは性能維持のためにも重要で、特にオーバークロックを考慮する場合には、高性能な空冷または水冷システムを選ぶ必要があるでしょう。

一方でケースも見落とせません。

十分な空間と優れたエアフローは熱を効果的に管理し、コンポーネントの寿命を延ばします。

控えめながらも光を放つデザインと、安定したパフォーマンスを約束する要素が交差する場所、それがBTOゲーミングPCという究極の選択です。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam


コストパフォーマンスに優れたゲーミングPCの見極め方

ゲーミングPCをBTO(Build to Order)で選ぶ際のコストパフォーマンスを見極めるにはいくつかのカギがあります。

目を光らせるべきはまず、搭載されるグラフィックカードです。

最新のAAAゲームタイトルに対応するためには、NVIDIAやAMDから発売されているミドルレンジ以上のGPUを選定する必要があります。

ただし、トップエンドモデルへの投資は必ずしも最適ではありません。

価格と性能のバランス点を見つけ、将来のアップグレードも念頭に置くことが肝要です。

次に、プロセッサーもまた重要ですが、ゲームプレイにおいてはGPUほどではありません。

過度なコア数やクロック速度に費用をかけるよりも、バランスの良いCPUを選ぶことが推奨されます。

さらに、高速なSSDや適切な量のRAMが快適なゲーム体験への道を切り開くため、これらのスペックも疎かにできません。

冷却システムの価値は見過ごされがちですが、高性能パーツを長時間酷使するゲーミングPCにとっては安定した動作を保証するうえで非常に重要です。

効率よく熱を排出するための良質なケースやファン、放熱性能に優れたクーラーを選ぶことは、ゲームプレイ中のトラブルを防ぎ、PCの寿命を延ばすことにつながります。

これらの要素を考慮し、市場の最新動向を把握することで、長期に渡って快適なゲーミング体験を提供してくれるコストパフォーマンスに優れたBTOゲーミングPCを選ぶことができるでしょう。

納期から読み解く! BTOゲーミングPC購入時の賢い選択肢

納期から読み解く! BTOゲーミングPC購入時の賢い選択肢

待ち時間を最小限に! スムーズなゲーミングライフへのスタートダッシュ

BTOゲーミングPCを注文する際、納期はプレイヤーにとって焦点点の一つです。

なにせ、最新のゲームを思う存分楽しむためには、高性能なパソコンが必需品。

しかし、オーダーメイドのために数週間から数ヶ月待つのは辛いものがあります。

そのために、待ち時間を最小限に抑え、スムーズなゲーミングライフを開始するには、いくつかの賢い選択が存在します。

まず考えたいのは、人気のパーツやモデルを避け、比較的入手が容易なコンポーネントを選択することです。

これにより、一般的に需要が集中するパーツの背後で発生する生産遅滞を回避できます。

さらに、実績のあるBTOサプライヤを選ぶことも重要です。

彼らはパーツの在庫を適切に管理し、生産効率が高いため、納期のリスクを低減させる傾向にあります。

また、注文タイミングも重大です。

たとえば、年末年始や大型連休の前は、注文が殺到し納期が延びやすいです。

これを避けるには、オフシーズンに注文を行うと良いでしょう。

忘れてはならないのが、注文前に納期の目安を確認し、必要があればカスタマーサービスに相談すること。

これにより、リアルタイムの納期情報を得られ、より確実な計画が立てられます。

さて、これらを心掛けることで、ゲーミングPCの導入までの待ち時間を短縮し、快適なゲーム体験の門出を迎えることができます。

快適なゲーミングライフへのスタートダッシュを切るため、これがBTOゲーミングPC購入時の賢い選択肢なのです。

メーカー別納期比較─早くても良い? 品質重視で選ぶべき?

BTOゲーミングPCを選ぶ際、納期は多くのユーザーにとって一つの大きな関心事です。

早ければ早いほど、様々なゲームを今すぐにでも楽しみたいという望みを満たしてくれますが、ここで焦ってはいけません。

各メーカーによって提供される納期は、大量生産を前提とした製品ではないため、それぞれで大きく異なります。

午前中に注文してから数日で届く迅速性を売りにする企業もあれば、数週間から1ヶ月程度の時間をかけて、カスタマイズ性を重視し、品質管理に特に手を尽くすメーカーもあります。

賢い選択をするためには、機械的なスペックだけでなく、納期と品質、この二つの要素を秤にかける必要があります。

スピード重視の選択が必ずしも悪いわけではありませんが、時間をかけて丁寧に組み立てられ、細部にわたるチューニングが施されたPCは、結果として安定性や耐久性において利点を持つことが多いのです。

特に、ハイエンドのグラフィックスカードや冷却システムを選んだ場合、注意深く精密な組立が必要不可欠です。

そのため、品質にこだわりたいユーザーは、幾分納期が長くなることを覚悟することも大切です。

結局のところ、納期の速さと品質の高さのバランスをどう取るかは、その人のゲーミングライフのスタイルや価値観に強く影響されます。

一時の欲求を満たすだけでなく、長期的な満足を大切にしたいなら、納期比較において忍耐を持ち、品質に重きを置く選択が賢明だと言えるでしょう。

ゲームの世界で最適な体験を求めるなら、洗練された技術と丹念な構築が生む、その差を見極めることが求められます。

コンシューマーゲーム機とPCゲーミングの違い─知っておきたい重要ポイント

コンシューマーゲーム機とPCゲーミングの違い─知っておきたい重要ポイント

PCゲームの優位性とは?ゲーム機では体験できないPCゲーミングの世界

PCゲーミングの世界は、まずその柔軟性においてコンシューマーゲーム機と一線を画します。

ハードウェアの拡張性とカスタマイズ性に優れていて、プレイヤーは自身のニーズに応じてシステムをアップグレードできるのが大きな特徴です。

たとえば、グラフィックカードを入れ替えることで、最新の高解像度ゲームをより緻密で美しいビジュアルで楽しむことができます。

また、PCゲーミングは画面のリフレッシュレートやフレームレートが高く設定可能であり、滑らかな動きと迅速な反応速度を実現します。

これにより、緊迫感あふれる対戦ゲームやアクションが要求されるタイトルで、プレイヤーはより優れたパフォーマンスを発揮することが可能です。

さらにPCゲーミングは、コミュニティによる広範なサポートが特徴であり、多くのユーザー作成コンテンツやMODが充実しています。

これらはゲーム体験を高め、ユーザーが自由にゲームをカスタマイズできる環境を提供してくれます。

ゲームに新しい要素を加えたり、プレイスタイルに合わせて変更することが可能なので、ゲーム機では得られない独自性と深い没入感が味わえます。

そんな中でBTO(Build to Order)ゲーミングPCが注目を集めるのは、必要なスペックを自分で選択し、用途に応じた最適なマシンを注文できるためです。

既に高性能なゲーム専用機のラインアップがありながらも、BTOゲーミングPCはそれをさらに個人の好みに合わせてカスタマイズできる柔軟性を兼ね備えている点で、多くのゲーマーから支持を得ています。

高い拡張性と自由度が、PCゲーミングならではの魅力を形作る要素と言えるでしょう。

多様なプラットフォームとの互換性─ゲーミングPCが開く無限の選択肢

ゲーミングPCがコンシューマーゲーム機と一線を画す点は、互換性の広さです。

様々なゲームプラットフォームに対応するため、プレイヤーは選択肢と自由度を大きく拡大できます。

ゲーミングPCでは、SteamやEpic Games StoreといったPC専用プラットフォームはもちろんのこと、Xbox Game Passのようなクロスプラットフォームサービスにも対応し、異なる機種向けにリリースされたタイトルにも手を伸ばせるのです。

また、ゲームだけではありません。

様々なベンチマークや開発ツールにもアクセスでき、自らがゲーム開発者になる扉も開けますし、VR機器との親和性も高いため、最新のVRゲームやアプリケーションを楽しむことも可能です。

さらには、ストリーミングサービスを用いて異なるデバイス上でもゲームをプレイするという選択もできるため、柔軟かつ多彩なゲーミング体験が実現します。

そのため、スペックのカスタマイズが可能なBTOゲーミングPCは、個々のプレイヤーのニーズに応じた無限の選択肢を提供しています。

グラフィックスの美しさを求めるユーザーも、多くのゲームタイトルをこの上なく滑らかな動作で楽しみたいユーザーも、それぞれの願望を実現し得るのが、BTOゲーミングPCの真髄です。

初心者でも安心! BTOゲーミングPCの疑問を解決

初心者でも安心! BTOゲーミングPCの疑問を解決

はじめてのBTOはここに注意! 初めての購入ガイド

BTOゲーミングPCの選択においては、その豊富なカスタマイズオプションが魅力の一つですが、同時に迷いの種にもなり得ます。

特に初めての購入に際しては、必要なパーツの選定からスタートすることが大事です。

そこで重要なのが、まずは用途を明確にすること。

例えば、高品質なグラフィックを楽しむための高性能GPUが重要か、それとも連続して長時間の使用を想定するならば冷却システムに注目すべきかなど、用途に即した部品選びが成功のカギを握ります。

予算も大きな要素です。

トップクラスのパフォーマンスを追求すると費用は相応に跳ね上がりますが、実際の使用においては中位のスペックでも十分な場合が多いです。

コストパフォーマンスを重視しつつ、将来的なアップグレードに備えた拡張性にも目を向けると良いでしょう。

アフターサービスも見逃せないポイント。

万一の故障やトラブルに迅速かつ適切に対応してもらえるかどうかは、安心して使用を続けるためには欠かせません。

各BTOメーカーの保証条件やサポート体制を事前にチェックし、信頼できる提供元から選ぶことも重要です。

要するに、BTOゲーミングPCを選ぶ際には、自らのゲーミングスタイルに合ったスペック選び、予算とのバランス、そして信頼のおけるメーカーから選ぶことが成功への道しるべです。

これらを念頭に置きながら、自分に最適な1台を見つけ出す旅を楽しんでください。

ゲーミングPCが放つ光の謎─カスタマイズの楽しさとその効果

ゲーミングPCを取り巻く多彩なカスタマイズの中でも、ひと際目を引くのが光り輝くLEDライティングです。

これは単に見た目を飾るだけでなく、さまざまな利点を提供してくれます。

例えば、GPUやCPUの冷却ファンに施されたカラフルなLEDは、ゲームの興奮を映像だけでなくPC自体からも感じさせ、没入感を一層高めてくれるのです。

また、キーボードやマウスに光が備わっていることで、暗い環境下でも正確な操作が可能になるのは、快適なゲームプレイを追求する上で重要な点です。

光のカスタマイズは見た目のカスタマイズとしてだけでなく、実用性をも追求しています。

内部のコンポーネントが光ることで、システムの稼働状態を視覚的にチェックできるため、トラブルシューティングが捗るのも魅力の一つです。

さらに、LEDライティングには色温度を調整し、眼精疲労の軽減を助ける機能があるものもあり、長時間の使用でもプレイヤーの負担を軽くする助けになります。

自らの手でカスタマイズする楽しさは、ゲーミングPCの醍醐味の一つと言えるでしょう。

LEDを動かすソフトウェアを使い、好みの色に変えたり、パターンを変えたりすることで、自分だけの特別なPCを創り上げる喜びは大きく、それがプレイヤーのゲームへの情熱を一層燃え上がらせるのかもしれません。

このようにゲーミングPCのLEDライティングは、ユーザーのプレイ体験を豊かにするための多角的な役割を果たしており、見た目だけではない深い魅力を持っています。

ゲームプレイの一環としてのカスタマイズを楽しむこと、それもまた、BTOゲーミングPCならではの醍醐味なのです。


ゲーミングPCの静かさと冷却性能のバランスの取り方

ゲーミングPCの静かさと冷却性能のバランスの取り方

サイレント&パワフル! 静かなゲーミングPC構築のテクニック

ゲーミングPCが快適な環境で最大限のパフォーマンスを発揮するためには、静かさと冷却性能のバランスが極めて重要です。

特に高性能なグラフィックカードやプロセッサは発熱量が多く、効率的な冷却が不可欠となります。

そこで、まず耳障りなノイズを最小限に抑えるためには、高品質のケースファンを選択することが肝心です。

静音性を重視したファンは、低回転でも優れた空気流を生成し、サイレントな運用を可能にします。

次に、CPUクーラーはヒートパイプ構造の空冷式か、さらに静音性を求めるなら水冷式を採用すると良いでしょう。

水冷式は放熱部分をケース外に配置することができるため、冷却と静音の両方に優れています。

ケースの選択においても、隙間が少なく、吸音材が施されたモデルが推奨されます。

これにより、内部の騒音が外部に漏れにくくなり、集中を要するゲームプレイ中も快適性が持続します。

さらに、パーツの選定に際して、静音性に特化したグラフィックカードやストレージも市場には豊富にあります。

例えば、ファンレスのグラフィックカードや、SSDは振動や騒音の原因となる部品がないため、静かながらも高速なデータアクセスが実現できます。

全体の冷却計画を事前に立て、それぞれのパーツが互いに効率良く働くように配置することで、ゲーミングPCは静粛性を保ちつつ冷却を最適化し、高いパフォーマンスを維持できるようになるのです。

パフォーマンスを最大化する! 空冷と水冷の違いと選び方

ゲーミングPCが高性能を保ちつつ快適な使用環境を提供するには、適切な冷却システムの選択が欠かせません。

特にグラフィックス重視のPCにおいては、強力な冷却が不可欠となります。

ここで主役となるのが空冷と水冷ですが、両者の特徴を理解し、使い分けることがパフォーマンスを最大化する近道です。

空冷はその名の通り、空気を使って熱を逃がす冷却方法です。

比較的手軽で、構成部品がシンプルなため、採用するゲーミングPCも多いです。

ファンとヒートシンクを組み合わせた空冷システムは、静音性を求める際には注意が必要です。

ファンの回転数が増すほど冷却能力は上がるものの、それに比例して騒音も大きくなる傾向があります。

ただし、近年の空冷システムは技術の進歩により、静かな動作を実現する製品も増えています。

一方、水冷は熱を水で運び、ラジエーターで冷却するシステムです。

熱伝導率が高い液体を用いるため、高負荷時にも温度を安定させやすく、高い冷却効果を発揮します。

また、水冷はファンと比ぼって低静音を維持しつつ、パワフルな冷却を実現できるため、グラフィックスカードが発する熱量が大きいゲーミングPCにはぴったりです。

しかし、空冷と比較すると導入コストが高く、システムの設置やメンテナンスにはより細かな注意が必要になります。

結局のところ、ゲーミングPCに空冷と水冷のどちらを選ぶかは、使用目的と好み、予算に応じて決定されるべきです。

強力なグラフィックス性能を発揮させるためには、水冷が有効な選択肢となりますが、静かさとコストパフォーマンスを最優先するなら空冷の方が適しているかもしれません。

肝心なのは、温度管理をしっかりと行いながら、円滑なゲームプレイを実現することです。

あわせて読みたい

ゲーミングPC購入の決定版!あなたの職種に最適なモデルとは?

ゲーミングPC Z

ゲーマー必見! 最新おすすめBTOゲーミングPCランキング

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

AIで映像を作るならこのPC AI画像生成に必要な最新スペック

おすすめゲーミングPCライフ

BTOパソコンカスタム完全マニュアル エキスパート直伝!

BTOパソコン シックス

ゲーム実況プロ仕様! おすすめPCカスタムガイド

えぐぜくてぃぶなPC

ライブ配信用PC完全ガイド プロ級配信を叶える最適スペックとおすすめ機種

ゲーミングPC Z

働き方革命! 仕事に適したおすすめパソコンカタログ

静音PC&BTOパソコン

スムーズな編集作業を実現 動画制作者向けパソコンの条件

おすすめゲーミングPCライフ

ゲーム実況に最適! パフォーマンスが高いおすすめPC紹介

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーム満足度を左右するPCスペック – 上級者向け選択ガイド

ゲーミングPC Z

データサイエンティスト必見! パワフルなおすすめ「AI PC」のすべて

BTOパソコン シックス

YouTubeで活躍するためのPC選定ガイド おすすめモデル紹介

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーミングPC – eSports選手必見の最強スペック選定

おすすめゲーミングPCライフ

クリエイター向けPCおすすめリスト ソフトウェア別性能ガイド

静音PC&BTOパソコン

映像クリエイターへ贈る 究極のパソコン選択ガイド

えぐぜくてぃぶなPC

フルオプションの魅力! カスタマイズ可能なBTOパソコン

ゲーミングPC Z

パフォーマンス重視! プロが推薦するおすすめBTOパソコンTOP10

静音PC&BTOパソコン

動画編集専門家が語る、 パソコンスペックの真実

BTOパソコン シックス

ゲーム配信で差をつけろ! パフォーマンス重視のおすすめPC紹介

おすすめゲーミングPCライフ

ゲーマーの夢、フルカスタマイズBTOパソコンの世界

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

初心者からプロまで! YouTube用おすすめPC完全リスト

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーマー&ストリーマー必見! 最強配信を約束するおすすめゲーミングPC

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーム実況のパフォーマンスを高めるおすすめPC選び

ゲーミングPC Z

最適なBTOの選び方 2024年おすすめパソコンガイド

静音PC&BTOパソコン

知っておきたいゲーミングPCの寿命 いつ買い替えるべき?

えぐぜくてぃぶなPC

PCとCPUの相性チェック! BTOで理想のセットアップ

おすすめゲーミングPCライフ

映像制作者のためのパソコン選び スペックの科学

BTOパソコン シックス

アニメーション制作を加速! 映像クリエイターのパソコン必携ガイド

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

コアなユーザー向け! 超高性能おすすめCore i7構成PC

えぐぜくてぃぶなPC

ストリーミング最適! 信頼のおすすめBTOゲーミングPCセットアップ

静音PC&BTOパソコン

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次